子どもと入浴するストレスが激減!100円シャワーホルダー
藤原暁
2020.01.14
  • この記事を
    シェア

カビが生えやすかったり、掃除が面倒だったりと、水回りにストレスはつきもの。そんなストレスを、100円ショップの便利アイテムで解消しましょう!

整理収納アドバイザーで日々、便利な日用品の研究をしている藤原暁さんにオススメのアイテムを教えてもらいました。

100円ショップでかなう。水回りの家事がラクになるアイテム3つ

●ダイソーの強力吸盤シャワーホルダー

浴槽のフチにシャワーホルダーを設置
水回りで便利な100円アイテム3つ
まずは、欲しい場所にシャワーホルダーが設置できるというすぐれもの。
子どもと一緒に入浴すると、「こっちにもシャワーヘッドがあったらいいのに」とか「ここにシャワーヘッドをチョイ置きできたら片手が空くのに!」と思ったことがある方も多いのではないかと思います。それがこれで解消! 吸盤式なので欲しいところにシャワーホルダーを増設できます。

シャワーホルダー私と娘が左利きで、従来のシャワーの位置では使いにくいこともあったので、これを使って反対側にホルダーを増設しました。娘を洗っているときなど臨機応変に置き場所を使い分けることもできるようになり、とても便利です。

また、小さなお子さんのいるご家庭では、写真のように浴槽の縁など低い位置に取りつけるのもアリだと思います。
低い位置だとシャワーが高いところから当たらないので子どもが怖がりにくいし、狙ったところにも当てやすい。なによりシャワーヘッドを持たなくてすみます。お子さんを寝かせて洗うときなどにも使いやすいと思います。

設置が吸盤式なので、購入前に浴室の壁に吸盤が取りつけられるかどうか確認してください。レバー式吸盤なので強力ではありますが、設置する壁の材質によっては思ったほど吸着しない可能性もあります。耐荷重は3キロとシャワーヘッドを置くには十分ですが、節水型のヘッドなど特殊なものは注意が必要。
また、ホース部分が太いシャワーはホルダーにはまらないため使えません。この点もあらかじめ確認の上ご購入ください。

●ダイソーの水ぎれバツグンのコップ

水切れできるコップまずは、ナナメになった太い持ち手が目を引く、洗面所用のコップ。売り場でひと目見て、これイイ! と思わず手に取りました。
使ったあとに持ち手の部分を下にして立てておけるので、コップの外だけでなく中も乾かすことができるというアイデア商品です。

でも、このコップのいいところはそれだけではありません。

普通のコップの底と比較普通のコップ(右)と比べてみると、底になる部分の面積がぐっと小さくなるのと、底がへこんでおらずつるんとしているので水はけがよくなりました。

●セリアのフィルムフック歯ブラシホルダー

フィルムフック歯ブラシホルダー100均での人気商品、フィルムフックシリーズの歯ブラシホルダーです。
わが家では歯ブラシを浮かせて収納しています。以前はセリアの4連の歯ブラシホルダーを使っていましたが、省スペースなのはいいけれど吸盤部分が掃除しにくい! 水回りなので水滴などの汚れが気になるのですが、掃除のたびに吸盤を外してふくのがすごくめんどくさくて、掃除もおっくうになっていました。

そこで、このフィルムフック歯ブラシホルダーに変えてみました。結果、見た目もスッキリスリムになりましたし、フックを外さなくても簡単にふき掃除ができるようになりました。歯みがきをするたびに気になっていたイライラが解消され、とても満足しています。

フィルムフックシリーズはいろいろな商品がありとても便利です。ただし、取りつけられる壁の性質を確認してからの購入をおすすめします。
それから、フィルム部分が意外とスペースを取るので、サイズの確認もしておいた方がいいでしょう。フィルム部分を切り取ったりしてしまうと吸着力が落ちてしまうのでNGです。新しい収納を試す前はきちんと確認してからにしましょう。

水回りのプチストレスを解消してくれるグッズを紹介しました。水回りは日に何度も使う場所ですし、家族とも共有する場所なのでみんなが使いやすいように整えておきたいですよね。100均にあるアイテムでも十分に工夫できますので、ぜひ試してみてください。

●教えてくれた人
【藤原暁さん】

整理収納アドバイザー1級、整理収納教育士、住宅収納スペシャリストの資格を持つ。ブログ「ATELIER KAKAPO」とインスタグラム(@kakapo_fujihara12)で日々の整理収納活動について発信している。