自動調理鍋を使い比べてみた!読者の口コミで人気なのは?
ESSE編集部
2019.10.30

毎日の暮らしに欠かせない調理家電が進化しています。気になるけれど、いきなり買うにはちょっと高い…という人も多いはず。
そこでESSE読者にどんな家電が欲しいかアンケートを実施。家電のプロ、戸井田園子さんと神原サリーさん、実際に使っている読者の口コミをリサーチ。さらに編集部でも試して徹底調査してみました。

みんなの関心No.1!自動調理鍋の進化が止まらない!

●ヘルシーでおいしい自動無水調理鍋

赤い炊飯器
読者アンケートで注目される自動調理鍋は?
まずはシャープの「ヘルシオ ホットクック KN-HW24C」。

無水調理ができて、ほったらかしでも手間暇かけたような奥深い味に仕上がり、栄養もたっぷり。AIが調理の手順や食材などを画面と音声で知らせてくれる便利な機能もうれしいポイント。

「料理が苦手な夫でもできた!」(読者・青森県・33歳)
「自分でつくるのとはまったく違う濃厚な味に」(読者・大分県・44歳)

<スマホと連携してメニュー検索がラクに>

自動調理鍋とスマホ無線LANに接続するとスマホアプリ「COCOROKITCHEN」と連携。
「外出先でもメニュー検索や予約時間の変更が可能。新メニューも更新できるので長く使えます」(神原さん)

<鍋の中をかき混ぜる最新装置を搭載>

炊飯器フタ内側フタ部分に取りつける『まぜ技ユニット』が、メニューごとに最適なタイミングで具材をかき混ぜてくれます。
「焦げやすい煮込み料理も安心です」(戸井田さん)

<食材の水分を活用する「無水調理」がおいしい>

白菜料理「無水調理が全自動でできるのも大きな魅力です!」(戸井田さん)
無水調理は食材のもつうま味が凝縮し、抗酸化作用のあるビタミンCや葉酸などの栄養素も多く残ります。

●炊飯器のように操作できる!象印の煮込み自慢

象印茶系炊飯器続いては象印の自動IH圧力なべ「煮込み自慢 EL-MB30」。
圧力とIHの力だけで食材をおいしく調理するのが特長です。

「炊飯器のように操作ができて、低圧式で減圧するときの蒸気音も静か。圧力鍋初心者も抵抗なく使えますよ」(戸井田さん)
「子どもが小さいので、ほったらかし調理は助かる!」(読者・茨城県・31歳)

<予約調理がワンプッシュでラクラク>

アクアパッツァや角煮など、つくりたいメニューの番号を選ぶだけで、設定や具材のかき混ぜなども不要。でき上がり時間を予約できる「おまかせ予約調理」も、ボタンひとつ。

<バターチキンカレーが絶品>

「低圧でじっくり食材をやわらかくして味をしみ込ませるので、バターチキンカレーのような煮込み料理に最適です」(神原さん)。
最後に牛乳とバターを加えればお店並みの味に。

バターチキンカレー「味がしみ込んだホロホロの鶏肉が最高」と、料理家のあまこようこさん。

●大容量がうれしい!ティファールのクックフォーミー

白マル炊飯器3つ目は、ティファールのクックフォーミーエクスプレス。
圧力調理・炒める・煮る・蒸すの4つの調理ができる電気圧力鍋。調理スピードがとにかく早く、保温や再加熱の機能も。大容量で6人前を一度に調理できるのでつくりおきにも活用できます。

「自分がつくれなかった料理もおいしくできました」(読者・神奈川県・33歳)

<ハンドル操作が簡単>

炊飯器ハンドル操作ダイヤル操作でつくりたいレシピを選んだら、ガイドに従い材料を入れてボタンを押すだけ。
「シンプルで直感的な操作なので、家電が苦手な女性でも使いやすいです」(神原さん)

<液晶でつくり方をガイドしてくれる>

「料理の分量も手順もすべて液晶でガイドしてくれるのでレシピブック不要。料理初心者もすぐレシピが増やせます」(戸井田さん)
自分好みのマニュアル調理も可能。

炊飯器液晶部分

15分以内でつくれるレシピも多数。

<日本食メニューが豊富に>

「入っているレシピが以前は洋食が中心でしたが、最近は日本食メニューが増えて使いやすさがアップ」(神原さん)。
煮物や炊き込みご飯、みそ汁となんでもおまかせです。

日本食肉じゃがなど「筑前煮も味のしみ具合バッチリ」(あまこさん)

デザイン重視派におすすめ

●台湾で一般的な調理家電が日本にも!

台湾で一般的な調理家電が日本にも!台湾で生まれたレトロなデザインの、大同の電鍋。
「加熱&保温のみのシンプル機能ですが、煮物や蒸し物が得意で使いやすさバツグンです」(神原さん)

●コンパクトサイズがうれしい

白い炊飯器シロカシロカの「電気圧力鍋 SP-D131」は、幅約20cm。置き場を選ばないサイズながら、圧力調理や無水調理など1台6役。
「シンプルで使いやすいので、電気圧力鍋入門にも」(戸井田さん)

●見た目もかわいく、実力も劣らず

茶色炊飯器

ライフスタイルブランドBRUNOが手がける、おしゃれなフォルムの電気圧力鍋「マルチ圧力クッカー」。ご飯やスープ、煮込みなどの基本料理は、ワンタッチで調理できます。

●教えてくれた人
【戸井田園子さん】
家電&インテリアコーディネーター。家電の機能を生かし時間を産む『時産』を提唱。情報ポータルサイト「AllAbout」ガイドのほか、雑誌やテレビなどでも活躍

【神原サリーさん】
家電+ライフスタイルアドバイザー。家電にまつわる商品企画やコンサルティングも行う。ブログ「Sallyの家電アトリエ」でも情報を発信

【ESSEレポーター300人】
最新&機能的な調理家電に興味しんしんなESSEレポーター300人にアンケートを実施。実際に使ってみたアイテムの感想やおすすめの活用法を教えてもらいました。

<撮影/山川修一 取材・文/ESSE編集部>