おいしいだけじゃない!チョコレート=ヘルシーが新常識
はな
2019.04.17
  • この記事を
    シェア

もうすぐゴールデンウィーク! 今年は大型の10連休ですが、クルマでお出かけする人も多いですよね。
ドライブのおともといえばお菓子! お菓子といえばコンビニ! ということで、コンビニブロガーのはなさんに、おすすめのお菓子をピックアップしてもらいました。

コンビニお菓子のトレンドは機能的なチョコレート!

コンビニお菓子のトレンドは機能的なチョコレートコンビニで密かに盛り上がっているのが、スタンドパックタイプのチョコレート。徐々に増え続けていて、気がつけば各コンビニにぶら下がりのお菓子コーナーができるほど。

スタンドパックはチャックがついていて密封性もよく、自立するので保管や持ち運びにも便利。さらにさらに! いまどきのチョコレートは食べやすさにもこだわっているんです!

●おなじみのキットカットも形が新しい!

おなじみのキットカットも形が新しい!ネスレのキットカット「毎日のナッツ&クランベリー」(各171円)。いつもの棒状のチョコレートと思いきや、あけてビックリ! 見てビックリ!! 形が全然違います。

定番の棒状ではなく、5層のウエハースとナッツ&クランベリーの心地よい食感が特徴の、コロンとまあるいキットカット。

ブラウンのパッケージは甘めのチョコレート。ピンクのパッケージに使われているのは話題のルビーチョコレートです。ミルクチョコはもちろんのこと、ルビーチョコの酸味もナッツやベリーとの相性はバツグンですよ。

●ハイカカオチョコもスタンドパック

ハイカカオチョコもスタンドパックハイカカオといえば明治のチョコレートも見逃せません。「おいしいOff 砂糖50%オフ まろやかミルク」「おいしいOff 砂糖ゼロ カカオ分61%チョコレート」(各138円)は、チョコは食べたいけどカロリーが気になる、とそんなときにおすすめ!

明治の「おいしいoff」シリーズは砂糖ゼロor50%オフの2品が発売されています。
「砂糖ゼロ」はビター派におすすめのハイカカオで、コクを楽しむタイプ。「砂糖50%オフ」は砂糖を控えつつも甘さがしっかり。まろやかさを楽しむミルクチョコレートです。

●ヘルシーチョコレートも見逃せない!

ヘルシーチョコレートも見逃せないまずは、「乳酸菌ショコラグラノラ」(203円)。さっそうと登場していまや定番になった乳酸菌入りのチョコレートですが、さらなるヘルシーを求めてグラノラミックスになりました。
チョコレートに入っているグラノーラは、米パフや玄米パフが入っているので懐かしの麦チョコ風でもありますし、アーモンドやストロベリーはザクザクでぷちぷちです。

「アメ焼きアーモンド」(203円)は、アーモンドチョコでおなじみのグリコ・アーモンドピークから登場。ありそうでなかった、チョコを省いた“アーモンドだけ”の商品がセブンイレブン限定で発売中です。
確かにアーモンドはおいしいけれど、チョコのないアーモンドピークなんて~! と思った皆さま、まずは一粒食べてみてください。ロースト&キャラメリゼなので、香ばしさと甘さのいいとこどり。ハマる味です!

●機能性も兼ね備えたチョコレートも!

機能性も兼ね備えたチョコレートも!最後に紹介するのは「LIBERA アイサポート」「LIBERA あったかケア」(各159円)。 どちらもチョコレートではじめての「機能性表示食品」です。

ラインナップは全4種類ですが、今回はそのなかから2種類をチョイスしてみました。
ブルーのパッケージの「アイサポート」は、目の疲労感を軽減する機能がある天然色素「アスタキサンチン」を配合。ピンクのパッケージの「あったかケア」は指先の冷えを軽減する機能がある柑橘類に含まれる成分「モノグルコシルヘスペリジン」を配合しているのだとか。

体によさそうなものって味は少々目をつぶるイメージもあるけれど、LIBERAはチョコレート本来の味がそのまま楽しめます。おいしいミルクチョコレート! おいしく食べられて、ちょっとうれしい機能も期待できるのがいいですよね。

今回はコンビニで発売中のスタンドパックのチョコレートを紹介しました。「持ち歩き」を意識してつくられた商品なので手を汚さず食べられて、残った場合はチャックで密封できる仕様。レジャーのおともにいかがですか?

【はなさん(写真・文)】
岩手県在住。ブログ「おやつは一日3個マデ」を更新中。ほぼ毎日コンビニに通い、大好きなコンビニスイーツやパンを中心に、毎週発売される新商品情報などを発信