パン好きのあいだで話題!今すぐ食べたい至福のパン8つ
ESSE編集部
2019.03.18

「おいしいパンのためならどこへでも!」と言う人もいるほど、パンには人を虜にする不思議な魅力があります。

ここでは今注目のパンを集めました。ほぼ取り寄せもOKです!

わざわざ買いに行きたくなるパンが大集合!

●あんこがたっぷり入ったもっちり食パン

あん食パンおとぎ話の世界観が楽しめるパン屋「ハートブレッドアンティーク」のあん食パン。ずっしりと重いパンの中にあま~いあんこがたっぷり。モチモチの食感で、そのままでもトーストにしてもおいしい!

・あんこはもうたくさん! あんこ中毒な太っちょ王様のあん食パン1斤 ¥464(ハートブレッドアンティーク/オールハーツ・カンパニー)

●本場ドイツの味が楽しめるベーカリーの代表パン

プレッツェルドイツの伝統的なパン・ブレッツェルが、細い部分はカリッと、太い部分はふっくらとした、本場ならではの食感で楽しめます。塩味がしっかり効いているので、ビールのおつまみにもぴったり!

・ブレッツェル各約70g ¥200(ともにヒンメル)

●ほっこり愛らしく、やさしい味わいの動物パン

動物パン見た目のキュートさから、“動物パン”が今インスタグラムで話題に。ほんのり甘いふわふわの生地でできたうさぎやカメの中には、さまざまな味のジャムやクリームが。子どもと一緒に楽しめます。

・動物パンうさぎ(カスタードクリーム)約100g ¥200、てんとう虫(イチゴジャム)約80g ¥180、カメ(メロンクリーム)約115g ¥180 (すべてボンジュールモジョモジョ)

●なめらかでコクのある自家製クリームが自慢!

クリームパンご当地パンとして、全国で開かれるパンの催事「パンフェス」でも話題になったクリームパン。しっとりとしたパン生地の中には、地元・茨城県の卵や牛乳を使ったカスタードやチョコクリームがぎっしり。

・奥久慈卵のとろ~りクリームパン、奥久慈卵のとろ~りチョコクリームパン各90g ¥195(ともにパン工房ぐるぐる)

●瞬間冷凍されているのでいつでも焼きたてのおいしさ

袋に入ったパン3つ天然酵母を使ったパンを、でき上がった直後に冷凍。食パンなどと同様、トースターで焼くだけでパリッと焼きたてのような味わいが楽しめます。パンの種類や味も豊富で、ミルク味がこの春新登場!

・Pan&(パンド) クーベルチュール2個入り ¥302、ミルク2個入り ¥248、グラハム2個入り ¥248(すべてスタイルブレッド)

●クロワッサンとプレッツェルのいいとこどり

クロワッサンニューヨークで20年以上愛されている老舗ベーカリーの人気商品。クロワッサンのサクッとした食感とプレッツェルの塩味で、クセになること間違いなし! お店は東京、大阪、福岡など全国に8店舗。

・プレッツェルクロワッサン 各¥334(ともにザシティベーカリー)

●サクサクふわふわ! 浅草発の特大メロンパン

メロンパン行列が絶えないメロンパンの秘密は、通常の3倍の時間をかけて発酵させ、香ばしくふわっと焼き上げた生地。大きいのに軽く食べられます。全国の百貨店で催事出店もあるので、見つけたら要チェック!

・ジャンボめろんぱん直径約15cm ¥220(浅草花月堂)

●老舗ホテルの朝食で長年愛されるロイヤルブレッド

食パン栃木県日光市にある「金谷ホテル」のシンプルな食パン。パン文化が日本に浸透する前からつくられてきた伝統の味は、小麦とミルクのうま味を感じるきめ細やかな歯ざわりで、トーストにすると絶品。

・ロイヤルブレッド1斤半(約630g) ¥584(金谷ホテルベーカリー)

<撮影/難波雄史 取材・文/ESSE編集部>