料理のプロがほぼ毎日使う!実力派100円キッチングッズ
  • この記事を
    シェア

2019.03.12

安いからと侮るなかれ。料理のプロが「これは使える!」と愛用している100円グッズがたくさんあるんです。

「気づけば、いつも使っている食器は100円(笑)。100円だからじゃなく、気に入って買っています」と話すのは、書籍やツイッターが大人気の料理コラムニスト、山本ゆりさん。
使い勝手にもコスパにも優れた100円キッチングッズを教えてくれました。

100円には見えないお皿や保存容器。山本ゆりさんの100円グッズベスト3!

●1位!水玉十草3.5寸平皿(Seria)

平皿山本さんのおすすめ第1位は、直径12.4cmの小さなお皿。盛るものを引き立ててくれる藍色の柄と小ぶりなサイズが絶妙で、100円とは思えない!

大きさもちょうどいい
山本さんはこう使ってます!
「模様がすごくかわいくて、大きさもちょうどいい。漬物やお菓子を和風に盛りつけるときによく使います」

●2位!プレーンモーニング楕円皿(Seria)

楕円皿続いておすすめしてくれたのは、ありそうでなかなかないシンプルでスタイリッシュな楕円皿。いつものサラダやおつまみが、これにのせるとたちまちおしゃれに見えそうです。

山本さん長い楕円のお皿
山本さんはこう使ってます!
「サラダやおつまみはもちろん、アイビーなどの植物の葉をのせて玄関に飾るのもおすすめ!」

●3位!楽ちんパックスクエア(Seria)

楽ちんパックスクエアそして第3位は、洗いやすさを追求したシンプルな形が「とにかく使いやすい」保存容器。洗いにくい溝がないから、いつでも清潔に保てます。フタをしたままレンジ加熱もOK!

シンプルな色と形
フタのふちも洗いやすい
「溝がなく、水滴がたまりにくい。シンプルな色と形が使いやすいです」

ベスト3以外にも、山本さんが愛用している100円グッズがたくさん

さらにお気に入りというアイテムを2つ教えてもらいました。

ステンレスボールまずはダイソーの「ステンレスボール」。直径22cmのものや18cmのものなどがあり、軽くてとにかく使いやすい! 気軽にヘビーユーズでき、愛用者の多い名品です。
「ちょっとタレを混ぜたり、ひき肉をこねたりするのに便利。ほぼ毎日使ってます」

スパチュラもうひとつは、ダイソーの「スパチュラ ミニ」。全長15cm、ジャムなどのビンにも入る、小さなサイズのかわいいスパチュラです。
「シリコン部分がやわらかすぎず、ちょうどいい固さ。ビンの中身をきれいに出せるんです」

100円とは思えないクオリティの商品に出合えるところが、100円ショップの楽しさ! 料理のプロも使う100円グッズ。山本さんのように毎日の料理づくりに取り入れると、100円で料理の腕があがるかも!?

ESSE4月号では、人気料理家から掃除のプロまで「あの人が手放せない! とっておき100円グッズ」を大公開! 料理、インテリア、ガーデニンググッズなどのほか、家事えもんこと、松橋周太呂さんが使っているお掃除グッズなども紹介しています。ぜひチェックを!

※上記で紹介した商品は、取材時に各店舗で販売されていたものです。仕入れ状況によって同じ商品が店舗にない場合や、すでに販売終了している可能性もありますので、ご了承ください。すべて108円(税込み)です。

<撮影/山田耕司、山本ゆり 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【山本ゆりさん】

1986年、大阪府生まれ&在住。ブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」は月間600万アクセス。著書に、エッセイ集『syunkonカフェ雑記~クリームシチュウはごはんにあうか否かなど~』『どこにでもある素材でだれでもできるレシピを一冊にまとめた「作る気になる」本』(ともに扶桑社刊)など

ESSE4月号

今月の表紙&ESSE's INTERVIEW/板谷由夏

全国書店・コンビニ・オンライン書店等で発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

どこにでもある素材でだれでもできるレシピを一冊にまとめた「作る気になる」本

これまで6年間にわたってESSEとレシピブログmagazineで紹介した山本ゆりさんのレシピから、とくにおすすめのレシピを厳選。全142点を掲載。難しいことは全部抜き!特別な素材や調味料、道具は一切使いません!


syunkonカフェ雑記 ~クリームシチュウはごはんにあうか否かなど~

月間600万PVを誇る超人気ブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」そして累計350万部突破のベストセラー料理本『syunkonカフェごはん』シリーズの著者、山本ゆり初めてのエッセイ&レシピ集。