ESSE Shu_fu channel!VOL.2 マイブームの食べ物

輝く主婦を発掘するコンテスト「ESSE Shu_fu of the year 2016」で選出された皆さんが、月変わりで暮らしの工夫をご紹介。今月は今夢中になっている食べ物を6名の方から教えてもらいました

鈴木さんSOTY_145
【鈴木淳子さん(東京都・38歳)】
鈴木淳子さん(東京都・38歳)

夫(40歳)、長男(5歳)の3人家族。料理教室でお菓子とパンづくりを学んだ経験を生かし、自宅で子どもと“おうちカフェ”を楽しんでいる。インスタは@rito_jun
ESSE-onlineの執筆記事はコチラ

●ストウブの鍋でつくるかわいい花形のパン

発酵させたパン生地を、クッキングシートを敷いた鍋につめて焼くだけ。見た目もかわいく、オーブンよりもふわっと焼き上がるので、家族にも大好評。牛乳の代わりに豆乳を使ったり、チョコレートを混ぜてもおいしいんです

料理に大活躍のストウブの鍋が、パンを焼くときも定番に。そのまま食卓に出しても◎

矢田さんSOTY_056
【矢田まみかさん(千葉県・31歳)】
矢田まみかさん(千葉県・31歳)

夫(34歳)、長男(6歳)、長女(3歳)の4人家族。毎日着物を着て、和の心や伝統を大切に暮らす。着物のよさを海外に伝える活動も。インスタは@mikadukimonaka

●彩り豊かな春野菜を使った夕食づくり

春野菜がおいしいこの時季、夕食にふんだんに使います。この日のメニューは春野菜あんかけの鶏胸肉ソテー、ルッコラの豚肉ピザなど。食材を選びながら、春野菜の味をしっかり感じられる調理法を考えるのがとても楽しいです!

春キャベツや豆苗、スナップエンドウなど、子どもが食べやすいものをチョイス

松井さん
【松井由希子さん(岐阜県・36歳)】
松井由希子さん(岐阜県・36歳)

夫(37歳)、長男(6歳)、長女(2歳)の4人家族。自宅にアトリエを構えるジュエリー作家として活動。料理や裁縫、雑貨など、手づくりが得意。インスタは@colette_snow

●鍋で簡単にできる薫製料理に夢中です

薫製料理のおいしさに目覚め、週3日はつくっています。深めの鍋にアルミ箔を敷き、スモークチップを広げて点火。煙が出たら弱火にして丸形の網をのせ、その上に食材を並べます。フタをして5~15分ほどいぶせば完成

ナッツやチーズも薫製にぴったり。子どもたちは、煮てからいぶした卵がお気に入り

吉原さん
【吉原恵美さん(兵庫県・34歳)】
吉原恵美さん(兵庫県・34歳)

夫(35歳)、長女(4歳)の3人家族。フルタイム勤務のWEBデザイナー。仕事と子育てを両立させるため、効率的な時短家事を実践している。インスタは@mo_mon09

●手軽に外食気分!本格仕様のレトルトカレー

休日や職場のひとりランチをちょっとだけぜいたくにしたいときに、いつものレトルトカレーより値段が高めのものを選びます。具だくさんで味つけも本格的なので大満足! スーパーに行くと必ずカレーコーナーをチェックしちゃいます

ヤマモリというメーカーのマッサマンカレー、グリーンカレーなどが本格的でおいしい!

まだまだ素敵な輝く主婦がいます!

 上記の6名のほかにも、受賞者はいます!その中には、ESSE-onlineで執筆している方も!記事もぜひチェックしてみてください。

榊原さんSOTY_098
【榊原 瞳さん(岡山県・36歳)】
【榊原 瞳さん(岡山県・36歳)】
夫(44歳)、長女(5歳)、二女(2歳)の4人家族。なにげない日常や、料理を撮影したインスタグラムが評判になり、現在は写真で仕事をするまでに。インスタは@amehtm
ESSE-onlineの執筆記事はコチラ

おうちご飯を中心に、日常の風景を発信する榊原さんのインスタグラムには、現在15万人以上のフォロワーが!「家族の理解があり、応援してくれるから私もがんばれる。もっとカメラの腕を上げるべく、日々精進していきます」

虻川さんSOTY_122
【虻川佳代さん(東京都・35歳)】
【虻川佳代さん(東京都・35歳)】
夫(40歳)、長男(1歳)の3人家族。バッグデザイナーの夫が制作するバッグと、佳代さんがつくる焼き菓子を販売するお店を、夫婦できり盛り。インスタは@shizendo_shop

バッグと焼き菓子のお店をきり盛りする虻川さん。親の背中を見て成長してほしいという考えから、子どもを保育園に預けていません。「大変じゃないと言ったらうそになりますが、社会とのつながりがもてるお店と、子育ての両方を大切にしています」

【岩城はるみさん(奈良県・34歳)】
【岩城はるみさん(奈良県・34歳)】
岩城はるみさん(奈良県・34歳)

夫(38歳)、長男(8歳)、長女(5歳)の4人家族。ベビーマッサージのインストラクターを務める。アクセサリーなどの手づくりも得意。インスタは@kojika_no_ouchi

さまざまなものを手づくりして楽しんでいる岩城さん。「雑貨店やカフェで欲しいと思うものがあったら、まず自分でつくれないかと考えます。凝ったことはできないので、手間もお金もかけすぎないのをルールに」

バッグと帽子をかけた5連フックや星のオブジェも、100円グッズで手づくり

子どもたちが寝たあとは、アクセサリーづくりの時間。自分用だけでなく、カフェなどで委託販売もしています

【宮本りささん(東京都・29歳)】
【宮本りささん(東京都・29歳)】
宮本りささん(東京都・29歳)
夫(29歳)と2人家族。ファッションと猫が大好き。キャットシッターとして活躍しながら、お金をかけずにできるおしゃれを日々探求中。インスタは@lissa.584

服のサイズが3~5号と、華奢な宮本さん。固定観念にとらわれずキッズやメンズのアイテムも活用することで、おしゃれを楽しんでいます。「自分に合うサイズやかけられる予算が少なくても、工夫次第で着こなしが決まります」

ユニクロのキッズパンツに、夫のシャツをチュニック風に合せて

2年前、愛猫が膀胱炎になったのをきっかけに勉強し、キャットシッターの資格を取得しました

【今井しのぶさん(神奈川県・40歳)】
【今井しのぶさん(神奈川県・40歳)】
今井しのぶさん(神奈川県・40歳)
夫(40歳)、長女(12歳)、二女(8歳)の4人家族。主婦業と両立して、気軽に子ども連れで参加できるママのためのフォトレッスンを主催。インスタは@shinobu.kodomotocamera

出産を機に子どもの写真を撮りたくて始めたカメラ。独学で技術を学びました。教えた生徒の数は、今では1400名を超えるそう!「写真という趣味を通じてこれからも仲間の輪を広げていきます」

自分と同じように、写真好きなママを応援したいという気持ちで始めた教室。現在は35名が活動中

地元の教室を紹介する冊子を発行。クラウドファンディングを利用して資金を調達しました

【安川美樹さん(神奈川県・37歳)】
【安川美樹さん(神奈川県・37歳)】
安川美樹さん(神奈川県・37歳)
夫(40歳)、長女(3歳)の3人家族。DIYをライフワークとし、身近なもので自宅を大改造。家族が快適に過ごせるおしゃれな住まいを追求中。インスタは@chairs_and

家族が快適に過ごせる住まいにするため、DIYでおうちを大改造。お気に入りの空間を手づくりしています。「わが家はまだ発展途中。娘の成長と一緒に、インテリアや収納をこれからも進化させてみせます」

個性のない建売住宅をニューヨークブルックリン風にチェンジ

キッチンカウンター上にある梁は、発泡スチロールと木目調のリメイクシートでつくったもの

※掲載の商品は取材させていただいた方の私物であり、店頭にない場合や、販売終了している可能性もありますのでご了承ください