1. トップ
  2. 美容・ファッション

唇の温度、湿度で発色が変わる!自分だけの色が楽しめるpHリップが流行中!

2016.06.15
  • この記事を
    シェア

 発色が強い口紅はちょっと敬遠してしまうけど、なにも塗らないとちょっと疲れた印象に…。そんなお悩みにぴったりのパーソナライズリップをご紹介します。

左からジバンシイ、マジョリカマジョルカ、キャンメイク、ゲラン 左からジバンシイ、マジョリカマジョルカ、キャンメイク、ゲラン

つける人によって違う色が楽しめるphリップ!

 最近、美容好き女子たちの間で密かに流行っている「pHリップ(ペーハーリップ)」をご存知ですか?つける人の唇のpH値(酸性、中性、アルカリ性の度合い)や水分量によって発色が変わるので「自分だけの色が楽しめる!」と、ブームになりつつあります。

 このリップ、人によって発色が異なるだけではなく、その人の肌色にもっともなじむ色に変化するのが魅力。まるで素の唇が美しくなったかのようにナチュラルに発色してくれます。

 とくにおすすめなのが、45年も前から愛され続けている資生堂のブランド「シフォネット」のリップスチック(¥1080)。

「シフォネット」のリップスチック(¥1080)リップクリームのようなソフトオレンジなのに、塗ってみると…

 みるみる鮮やかな色に変化!塗り心地もリップクリームのようにスルスルとなめらかなので、ストレスなくつけられます。口元に色があると、肌色が明るく見えるだけではなく、顔の輪郭も引き締まって見えますよ。

 普段のナチュラルメイクはもちろん、お出かけの日のメイクにもおすすめのpHリップ。ぜひ1度試してみてください。

<取材・文/野崎千衣子>