大人女子にはどっち?コンバース「オールスター」はローカットorハイカット?
2017.11.13

大人女子のスニーカーブームの火つけ役といえば、コンバースの名作「オールスター」! パンプスやブーツの代わりに取り入れると、コーデに旬っぽさと抜け感が出るんです。「おしゃれ好きならだれもが持っていると言っても過言ではないほどのスニーカーの大定番ですが、ここ数年おしゃれな大人女子の間でさらにその人気が加速しています」。と、某有名セレクトショップ店員のkusumaさんが教えてくれました。

コンバースhttp://zozo.jp/sp/shop/chapterworld/goods-sale/874870/?did=3644876

シンプルなデザインで、基本的にはいろんなスタイルにマッチしやすいオールスター。大人の女性に向けたリアルクローズのトレンドに詳しいkusumaさんによると、「普段スニーカーを履かない人だと『買ったはいいけれど本当に似合っているのかな?』と、不安に思っている人も多いそう。「なかでもよく聞かれる質問が『ローカットとハイカット、どっちを選べばいいですか?』『どんな服に合わせればおしゃれに見えますか?』なんです」。そこでkusumaさんに、ローカットとハイカットのオールスターに合わせた、すぐにまねできるコーディネート術を教えてもらいました。

足首が見えるローカットはパンツスタイルに合わせるのが正解!

ローカットhttp://zozo.jp/sp/shop/chapterworld/goods-sale/874882/?did=3645014

スリッポンのように履きやすいローカットのコンバース。私のおすすめは、パンツスタイルに合わせるコーディネート。細身のスキニーパンツから流行のワイドパンツまで、幅広く合わせやすいんです。

スキニーパンツ×白のローカットhttp://wear.jp/sp/ktksi501/9186549/

まずはスキニーパンツ×白のローカット。足首がちら見えすることで抜け感を演出。さらにパンツの裾を少しロールアップすると細見え効果もあり。

黒スキニー×黒コンバースhttp://wear.jp/ys17/9427164/

靴下でさし色できるのもローカットならでは。黒スキニー×黒コンバースから白ソックスをちら見せさせた、クールなスタイル。足首がポイントになり、コーデにメリハリが出ます。

ワイドパンツ×ローカットhttp://wear.jp/ayalilyflower/9263150/

こちらはワイドパンツ×ローカット。ワイドパンツの場合も歩いたりすると足首がちらりと見えるので、ボリュームのあるボトムスに軽さを加えてくれます。ハイカットだとパンツとつながってしまい、少し寸胴な印象に見えることも。簡単にスタイルアップするなら、パンツのときは断然ローカットです。

●ここで、ワンポイントテクニック!

靴ひもを細いものに変える靴ひもを細いものに変えるだけで、大人っぽい印象に! オールスターはもともと細身のシルエットなので、ブーツのような細いひもに変えるだけでカジュアル感が抜け、きれいめスニーカーに早変わりするのです。

靴ひもを細いものに変えるこのテクニックをプラスすれば、自分だけの大人なコンバースのでき上がりです。

ハイカットはショートブーツ感覚でスカートに合わせると、コーデが一気にあか抜けます!

ハイカットhttp://zozo.jp/shop/edifice/goods-sale/20864868/?did=40043346

足首まで長さがありショートブーツ感覚で履けるハイカットは、ほどよい存在感とボリュームがあるので、スカートと好相性。動きのあるスカートのいい引き締め役になってくれます。

ひざ上のシンプルなスカートhttp://wear.jp/koki413/9139041/

ひざ上のシンプルなスカートだと、足が出る面積がパンツに比べて多くなり、少し寂しい印象に…そんなときはハイカットがいいスパイスになります。ブーツよりも軽い印象に仕上がるので、カジュアルなスカートスタイルにまとめたいときにぴったり。

http://wear.jp/sp/chipo930/9164426/

ハイカットは、今年らしいミドル丈のフレアスカートとも相性ばっちり。ローカットだと子どもっぽさも出てしまいますが、ハイカットならスカートのボリュームに負けず、女性らしいスタイルのよいハズしアイテムに。フレンチテイストなカジュアルが簡単につくれちゃいます。シフォンやプリーツのスカートに合わせるのも甘辛バランスでかわいいですよ。

●ここで、ワンポイントテクニック!

スニーカーのときもスタイルアップを狙いたい人は、インソールを入れて足首の高さを上げると脚長効果が高まります! コンバースのハイカットには3cmくらいの厚さのものがおすすめ。さらに、ブーツを履くようなイメージで履き口のひもをキュッと強く結ぶと足首がより細く見えるのですっきりとした印象に。インソールは100円ショップなどでも手に入るのでお試しを。

オールスターのコーデに迷ったときは、「パンツスタイルにはローカット」「スカートスタイルにはハイカット」の法則を思い出して。毎日のスタイル別にハイ&ローカットの使い分けを楽しんでみてくださいね。

【kusumaさん】
某有名アパレルショップ店員。女性の体形カバーを意識したコーディネートを提案。現在、食やダイエットについて学びながら、内面からの美のサポートも目指している。女子SPA!でもトレンドや女性のプラスになる情報を発信中。

このライターの記事一覧