GUでも話題!“盛り袖”ブラウスをよりおしゃれに着こなすコツ
  • この記事を
    シェア

2017.05.16
所要時間: 1

 この春夏のファッションで大注目のアイテムといえば、袖部分にボリュームがあるデザインの「盛り袖」トップス。「着るだけで一気に今年らしく、華やかな印象になる優秀トップスなんです」と語るのは、トレンドを気軽に楽しむコツをインスタグラムで発信している、某有名ショップ店員のkusumaさん。

 この「盛り袖」いろんな雑誌や店頭で見かけるけれど、どう着こなすのが正解?と思っている人も少なくないはず。そこで今回は、「盛り袖トップス」を上手におしゃれに取り入れるポイントを教えてもらいました。

初めてトライするなら「GUのパフスリーブ盛り袖」で決まり!

 まだ1枚も持っていないけど挑戦したい!という人におすすめなのが、GUのパフスリーブ盛り袖Tシャツ。

パフスリーブT(7分袖)BAパフスリーブT(7分袖)BA ¥1490+税

 GUで話題の“モリ袖”トップスシリーズの1つ。デザインもシンプルで、ほどよいハリと光沢感があり、Tシャツとは思えない上品な1枚です。しかも、さすがGU!なお手頃価格が魅力。トレンドアイテムって気になるけどハードルがある…と迷っていたら、まずはこちらをゲットしてみて。

GUで話題の“モリ袖”トップhttp://wear.jp/sp/ayuneko/9733259/

 こんなふうに、デニムに赤のペタンコパンプス、キャスケットで、フレンチカジュアルに仕上げると、シンプルなのにこなれた旬のフレンチマリンスタイルが楽しめます。カジュアルだけでなく、きれいめコーデにも合うので、手持ちのボトムに合わせるだけで、フレッシュな印象に。カラバリもあるので色違いで買っても、ちょっと得した気分になりますよね。

「盛り袖」コーデは、上半身をコンパクトにするのが失敗しないカギ!

 お次は、「盛り袖」を失敗せずにおしゃれに着こなすコーディネートのポイントを。「盛り袖」は上半身にボリュームが出るので、なるべくコンパクトに着こなすと、もたつかずにすっきりと見えます。たとえば…

●ワイドパンツに裾をイン!

「盛り袖」コーデは、上半身をコンパクトにするのが失敗しないカギhttp://wear.jp/sp/yunpi/9596244/

 こちらも今年のトレンドの1つ、ワイドパンツ。トレンドアイテム同士を組み合わせると一気に今年らしさが加速!「盛り袖は膨張しそう…」と不安に思う声をたくさん聞きますが、そこは「トップスイン」をするだけで解消できます。

 トップスの裾をパンツにインしたら、少し引き出してブラウジングしましょう。上半身、下半身ともにカバーしつつ、ウエスト回りはすっきりとするので、メリハリのついた着やせコーデが完成します。

●サッシュベルトでウエストマーク!

サッシュベルトでウエストマーク!http://wear.jp/sp/itoooharu/8510580/

「盛り袖」の裾を出して着る場合は、やわらかい素材で太めデザインでおしゃれさんに人気の「サッシュベルト」をプラスして。モードな雰囲気になる上に、ウエストをキュッと細くして「X」のラインをつくることができます

 たとえば、二の腕、下半身が気になって仕方ない!とお悩みの場合も、「盛り袖」で二の腕カバーをしつつ、目線をベルトに集めることでスタイルアップもできちゃいますよ。
●チノパンを合わせてナチュラルに!

チノパンを合わせてナチュラルに!
“盛り袖”ブラウスをよりおしゃれに着こなすコツ
http://wear.jp/sp/ingni123/9748871/

 盛り袖の女性らしさに、人気再熱中の「チノパン」のワーク要素を合わせて、ナチュラルなスタイルに仕上げるのも、今年らしさ満点。定番の着こなしに慣れたときには、チノパンを使ってみるといつもと違った変化出ますよ。

 しかも、写真のように、ちょっと太めのチノパンは、秋まで活躍できる注目アイテムなので、こちらも要チェックです。

 いかがでしたか? ぜひ、皆さんも「盛り袖」コーディネートでトレンドを楽しんでみてくださいね。

●教えてくれた人
【kusumaさん】
某有名アパレルショップ店員。女性の体形カバーを意識したコーディネートを提案。現在、食やダイエットについて学びながら、内面からの美のサポートも目指している。女子SPA!でもトレンドや女性のプラスになる情報を発信中。

特集