1. トップ
  2. 美容・ファッション

頭皮ケアに「早すぎる」はない!女性も育毛剤や美容液で白髪・薄毛対策を

大人のヘア問題白黒つけます40代、50代以上の女性の悩みに多いのが、髪と頭皮の衰え。薄毛や白髪に悩みつつも、育毛剤や頭皮美容液いつから使えばいいのかわからないという声や、まだ早いのでは…と抵抗感を持つ人も少なくありません。

そこで今回は、育毛剤や頭皮美容液を使うタイミングや、日頃からやっておくべき頭皮ケアについて、女性の髪問題に詳しいヘアライター・佐藤友美(さとゆみ)さんと、人気ヘアサロンMINXのディレクター・八木花子(八木ちゃん)さんに、実体験を交えながら、教えてもらいました。

髪にスプレー
頭皮の衰えが気になったら、顔同様にスペシャルケアを

頭皮も肌の一部!薄毛・白髪を予防するなら、顔と同様のケアを

さとゆみ:今回は、頭皮用の美容液や育毛剤の正しいつけ方について教えてもらいます。じつは、読者アンケートでも、頭皮の衰えを感じる人が多かったんです。

八木ちゃん:頭皮用の美容液や育毛剤というと「まだ、抜け毛が多いわけではないし」と思われる方も多いのですが、予防の意味でも、大人女性にはもれなくおすすめです。

さとゆみ:なるほど。こういう商品って、まだやらなくても大丈夫かなって思ったりするのですが、頭皮のケアに「早すぎる」は、ないんですね。

八木ちゃん:頭皮も肌の一部なので、顔と同様にケアが必要です。顔には時間もお金もかけるのに、頭皮はほったらかしの人が多い印象があります。

さとゆみ:たしかに。

八木ちゃん:年をとって薄くなってからでは遅いんですよね。私は、母親が髪の薄い人なので、自分は薄毛にならないようにと、早めのケアをしました。本来は、30代からなど、できる限り白髪が生え始める前からケアするのがいいんですよ。

さとゆみ:30代! 私、全然ケアしてこなかった。

八木ちゃん:そういう方もいると思いますので、今回、詳しく頭皮ケアの方法をお伝えしますね。

●お風呂上がりに、頭皮美容液や育毛剤でのケアを習慣に

八木ちゃん:まず、頭皮美容液や育毛剤は、スプレータイプが使いやすいと思います。写真のようなスプレータイプは、頭皮につけやすいんです。ノズルが長いと、よりよいですね。

髪にスプレーアップ
頭皮から2センチくらいの距離で、10プッシュほどスプレーする

八木ちゃん:美容液や育毛剤は髪につくとベタつく場合もあるので、なるべく頭皮に近づけてスプレーします。だいたい2センチ離すくらいのイメージでしょうか。全体にまんべんなくつけたいので、10プッシュ以上スプレーするくらいがいいと思います。

さとゆみ:おすすめの商品はありますか?

八木ちゃん:私が使っているのは、オージュアのフォルティス ルミナスショットという頭皮美容液です。お風呂上がりにこちらのオージュアを頭皮につけてマッサージします。ちなみに私は、オージュアの前に生え際とつむじ用の頭皮美容液をつけ、最後に髪用のアウトバストリートメントもつけています。

美容液2本
八木さんおすすめの美容液。(左)オージュア・フォルティス ルミナスショット100ml ¥7370(税込)、(右)ナンバースリーヒュウケア スカルプセラム 120ml ¥6380(税込)〈ともに編集部調べ〉 「私はオージュアを使用していますが、右のナンバースリーも人気です」(八木さん)

さとゆみ:フルコース!!

八木ちゃん:半年ほど続けてみて、毛先黒で根元が白髪だった髪の根元から、また黒髪が生えてきましたよ。今、しましまです(笑)。

●指の腹を使って、頭皮をゆっくりマッサージして全体になじませる

八木ちゃん:ただつけるだけではなくて、マッサージすることも大事。

さとゆみ:指の腹をつかってマッサージする感じでしょうか。

八木ちゃん:そうですね。血行がよくなるように、生え際や耳後ろのリンパが通るところなどを重点的にマッサージしましょう。

爪を立てずに頭をマッサージする
爪を立てずにマッサージする

●マッサージブラシを併用するとよりよし

さとゆみ:私、頭皮用のマッサージブラシを使っています。

八木ちゃん:それ、すごくいいです。血行がよくなり抜け毛や白髪予防にもつながりますから。指通りもなめらかになって、静電気防止効果もありますよ。

マッサージ用のブラシを使う
マッサージ用のブラシを使うことで、頭皮の血行を促進

さとゆみ:ブラシの選び方のポイントはありますか?

八木ちゃん:普通のブラシでブラッシングするのではなく、毛の先端が丸くなっているマッサージ用のブラシを使うのがおすすめです。ブラッシングをしたあとに美容液をつけるといいですよ。もちろんシャンプー前やシャンプー中、トリートメントを全体になじませるときにも使えます。

マッサージブラシ茶
八木さんおすすめのマッサージブラシ。エス・ハート・エス スカルプブラシ ワールドモデル(ショート)ピンクゴールド¥6050(税込)〈編集部調べ〉

八木ちゃん:このブラシは頭皮をなでるだけでも気持ちいいのですが、自分でブルブル震わせてマッサージするのもおすすめです。

マッサージブラシ赤
さとゆみさんおすすめのマッサージブラシ。マイナスイオンリセットブラシ KBE‐2400/W・P ¥7000前後(税込)〈編集部調べ〉

さとゆみ:私の愛用は音波振動タイプ。エアークッションを使ったブラシで、スイッチを入れるとブルブル震えます。これはお風呂の中では使えないので、シャンプー前に髪をとかして、からみや汚れを取っています。

女性正面
頭皮のケアを続けると、白髪予防やハリコシのアップにつながり、ふんわりヘアに

八木ちゃん:美容液や育毛剤、マッサージなどは続けることで効果が出ます。なので、今すぐにでも始めてもらいたい習慣です。

さとゆみ:毎日の地道な努力が、きれいな髪につながっていくんですね。ぜひ参考にしてくださいね。

<撮影/林絋輝 モデル/藤本良子 取材・文/佐藤友美>

●教えてくれた人
【佐藤友美さん】

1976年北海道知床半島生まれ。日本初のヘアライター&エディター。「美容師以上に髪の見せ方を知っている」とプロも認める存在。歯切れのいい解説で、テレビ、ラジオ番組などで活躍。著書に『女の運命は髪で変わる』(サンマーク出版)、『女は、髪と、生きていく』(幻冬舎)

【八木花子さん】

1979年静岡県藤枝市生まれ。人気ヘアサロンMINX銀座店の美容師。自宅での手入れが簡単で、個性を引き出すヘアスタイルが得意。悩める大人女性へのアドバイスや提案が適切で、MINXの中でも絶大な人気を誇る。国内外セミナー、TV出演、アート雑誌の連載等活躍は多岐に渡る。

このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】