1. トップ
  2. 美容・ファッション

これ以上白髪に悩まないために。食事、睡眠以外にも重要なこと

年齢が高くなるにつれ増えていく、髪への悩みや不安。20代~50代のESSE読者へのアンケートでもほとんどの人が髪トラブルを抱え、なかでも圧倒的に多かった悩みが「白髪」にまつわるものでした。

「あるときから急に増えてしまった」「染めても染めてもキリがない…」など、白髪ケアに悩む人たちが多数。そこで今回は、「白髪になりにくい、増やさないためにできること」について、女性の髪問題に詳しいヘアライター・佐藤友美(さとゆみ)さんと、人気ヘアサロンMINXのディレクター・八木花子(八木ちゃん)さんに教えてもらいました。

髪を触りながら鏡を見る女性
どんどん増える白髪…1本でも生えにくくする方法が知りたい!

これ以上白髪を増やしたくない!髪の土壌である「頭皮ケア」が大事

さとゆみ:今回は、白髪になりにくい、白髪が増えにくい生活習慣についてお話しします。今もう、白髪が多いよという方も、これからできるだけ白髪を増やしたくないという人も、必見です。

八木ちゃん:白髪というと「髪」のことだと思いがちなのですが、いちばん大事なのは、その髪が生える土壌となる「頭皮」なんですよね。

さとゆみ:白髪を増やさないためには、「ヘアケア」というよりは、「頭皮ケア」が大事なんですね!

八木ちゃん:そうなんです。頭皮の状態が健康じゃないと、健康な髪が生えてきにくいんです。白髪だけではなく、薄毛やクセ毛に悩んでいる人にも、頭皮ケアはおすすめですよ。

さとゆみ:具体的な方法を教えてください。

●白髪対策その1:マッサージで頭皮の血行を促進!

八木ちゃん:大事なのは、頭皮の血行をよくすることです。お風呂に入っているときや、お風呂上がりなどに、指の腹全体を使って、頭皮をゆっくり動かすようにマッサージしてください。

両手で髪をもむ女性指の腹を使い、頭皮を大きく動かすイメージでマッサージ。

両手で耳のうしろをもむ女性耳の後ろはとくに念入りにマッサージして。

八木ちゃん:仕事の合間など、気づいたときにちょっとだけマッサージするのもおすすめです。

さとゆみ:パソコン仕事をずっとしていると、頭皮がガチガチになったりしますよね。

八木ちゃん:そうなんですよ。目が疲れたり、肩が凝ったりすると、頭皮も硬くなって血行が悪くなりがちです。マッサージはバスタイム以外でも、気になったときにしてOKですので、ぜひ習慣にしてください。

<頭皮ケアの美容液を使うのもおすすめ>

八木ちゃん:お風呂上がり、洗髪後のマッサージの際におすすめなのが、地肌を整えて栄養を与えてくれる「頭皮美容液」を使うことです。

頭皮美容液2本
八木さん&さとゆみさんおすすめの頭皮美容液。(左)オージュア・フォルティス ルミナスショット100ml ¥6700+税、(右)ナンバースリーヒュウケア スカルプセラム 120ml ¥5800+税

さとゆみ:私も先日、頭皮美容液(ナンバースリーヒュウケア)を3本購入しました! まだ使い始めですが、今後の効果に期待。

八木ちゃん:私はオージュア・フォルティスを半年くらい愛用していて、黒髪が生えてきて、髪自体も強くなってきました。お値段もしますし、すぐに効くものではないですが、年齢を重ねたら顔と同様のケアが必要だと実感しています。

●白髪対策その2:美容院でのヘッドスパも有効

八木ちゃん:美容院でヘッドスパを受けるのもいいですよ。

ヘッドスパをする女性
ヘッドスパで日常のシャンプーで落ちにくい頭皮や毛穴の汚れもケアを

さとゆみ:私も、1~2か月に1度はヘッドスパを受けるようにしています。あれ、気持ちいいいですよねー。

八木ちゃん:美容院でのヘッドスパは、血行促進だけでなく、日常のシャンプーでは落ちにくい毛穴につまった汚れもしっかりクレンジングできます。そうすると、元気で健康な毛が生えてきやすくなるんですよね。もちろん、マッサージの効果で血行もよくなります。

さとゆみ:ヘッドスパって気持ちいいから、リラクゼーションメニューだと思っている人も多いけれど、頭皮のケアとしても重要なんですね。

八木ちゃん:スペシャルケアとして、ときどき取り入れてみてください。

●白髪対策その3:食生活には、ミネラルと亜鉛をプラス。十分な睡眠も確保して

黒ごま
黒ごまなどミネラルが豊富な食材もプラスして

八木ちゃん:食生活を整えるのも重要ですね。髪にいいと言われているのは、海藻類やゴマなどに含まれるミネラル。カキなどに含まれる亜鉛などです。

さとゆみ:亜鉛はサプリメントで取り入れている人も多いですね。

八木ちゃん:これは薬膳の先生から聞いたのですが、丸い粒の黒ごまを、食べる直前にすって食べると、栄養素がしっかりとれるそうです。ごま油も、黒ごまがおすすめなんだとか。黒ごまには色素を構成するポリフェノールのアントシアニンが入っているほか、アンチエイジングや美肌、便秘にも効果的と言われています。

さとゆみ:すべての基本ですが、やはり食生活、大事ですよね。

八木ちゃん:そうなんです。さらに加えていうと、しっかり睡眠をとること。髪が生えてくるのは、副交感神経が活発になる夜10:00から深夜の2:00くらいのゴールデンタイムと言われています。汚れのない、血行のよい頭皮で眠りにつくことで、健康な髪も生えてきやすくなりますよ。

<撮影/林絋輝 モデル/藤本良子 取材・文/佐藤友美>

●教えてくれた人
【佐藤友美さん】

1976年北海道知床半島生まれ。日本初のヘアライター&エディター。「美容師以上に髪の見せ方を知っている」とプロも認める存在。歯切れのいい解説で、テレビ、ラジオ番組などで活躍。著書に『女の運命は髪で変わる』(サンマーク出版)、『女は、髪と、生きていく』(幻冬舎)

【八木花子さん】

1979年静岡県藤枝市生まれ。人気ヘアサロンMINX銀座店の美容師。自宅での手入れが簡単で、個性を引き出すヘアスタイルが得意。悩める大人女性へのアドバイスや提案が適切で、MINXの中でも絶大な人気を誇る。国内外セミナー、TV出演、アート雑誌の連載等活躍は多岐に渡る。

このライターの記事一覧
  • この記事を
    シェア

【この記事も読まれています】