1. トップ
  2. 美容・ファッション

大人のハイテクスニーカー選び。初心者があか抜けるコツ

ESSE編集部
2020.06.08
  • この記事を
    シェア

ブームが続くスニーカー。大人のおしゃれに効かせるちょっとした選び方のコツは?
モデルの「はまじ」こと浜島直子さんこだわりの着こなしを参考に、自分らしいスタイルを見つけませんか。

きれいめの洋服にあえてのハイテクスニーカー。ブルー×白もさわやか

椅子に腰かけた女性「これおしゃれ~欲しい! きれいめの洋服に合わせたい」とはまじさんも大絶賛のスニーカーは、アディダスの『ファルコン』シリーズの白。
真っ白すぎない、オフホワイトのトーンがコーディネートになじみやすく、ハイテクスニーカー初心者にも取り入れやすいデザイン。水色のフェミニンなロングブラウスに、インディゴデニムという、ブルーグラデーションの着こなしに、白の足元がさわやかに効いて、装いが一気に初夏らしいムードに変わります。

<このスニーカーがおすすめ!>
白とオフホワイトにシルバーメタリックのワンポイントが効いたハイテクスニーカー。軽くてクッション性が高く、履き心地も抜群。
・¥9990(アディダス/ビーミングライフストアbyビームスアーバンドックららぽーと豊洲店)

・ブラウス ¥12800(ミズイロインド/マーコート) デニム ¥16000(ビームスライツ/ビームスライツ渋谷) イヤリング ¥5000(デミルクスビームス/ビームスハウス丸の内) バッグ ¥19000(サイ/マスターピースショールーム)

人とかぶらない北欧カラーがすてき!ベーシック服にひとパンチ効かせたい

オーバーオールの女性白一色のような、シンプルなワンツーコーディネートを、テクニックいらずでおしゃれできるマルチカラーのスニーカーは、一足もっていると便利。
なかでもカルフのスニーカーは北欧ブランドならではの、派手すぎないハイセンスな配色が大人向き。

「周りの人とかぶらないのがいい! こだわって選んでいる感じがするし、おしゃれ上級者の雰囲気が漂いますね。ベーシックカラーのコーデのパンチに!」と、はまじさんも注目の一足です。

<このスニーカーがおすすめ!>
センスあふれるカラフルな色使いが特徴のフィンランドのブランド。この『フュージョン2.0』は90年代に人気だったモデルの復刻版。
・¥15800(カルフ/シードコーポレーション)

・Tシャツ ¥3500(フォークアンドスプーン/フォークアンドスプーンアーバンリサーチドアーズ玉川高島屋S・C店) オーバーオール ¥14500(ユニバーサルオーバーオール×アーバンリサーチドアーズ/アーバンリサーチドアーズ銀座マロニエゲート1店) バッグ ¥18000(マルシェ/ビームスハウス丸の内) デニムシャツ(スタイリスト私物)

<撮影/清水奈緒 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【浜島直子さん】

43歳、北海道生まれ。夫、長男(5歳)と3人暮らし。雑誌のモデルを中心に、テレビ番組『あさイチ』(NHK)などで活躍。飾らない人柄と、独自のスタイルをもつファッションセンスが人気

【この記事も読まれています】