ヴィセの新作シャドウは、指で伸ばすだけで簡単きれい
2019.06.25
  • この記事を
    シェア

「メイクは時短派!」というESSEonline読者におすすめなのが、指でつけられるアイシャドウ。
「ヴィセのアイシャドウがプチプラなのに発色がよく、つけたい色がそろっているのでおすすめです」と教えてくれたのは、プチプラコスメに詳しく、ESSEが注目するブロガーのNozomiさん。詳しく教えていただきました。

ヴィセのダブルヴェールアイズ

指で順番に伸ばしていくだけで、きちんとメイクしたようなまぶたに

今回は2019年7月16日(火)発売となる新作コスメ、ヴィセのダブルヴェールアイズをご紹介します。

ダブルヴェールアイズは、相性抜群の2色がセットされたアイシャドウ。
透け感のあるクリアな発色が特徴で、特別なテクニックは必要なく、指先でまぶたになじませていくだけで、きれいなグラデーションをつくることができます。
まぶたにしっかりとフィットし、美容液成分のおかげで目元の乾燥も気になりません。

パッケージの裏に使い方が載っており、「右側のカラーを目のきわにのばし、左側のカラーをアイホール全体につけます。右側のカラーの境目をぼかすように左側のカラーを重ねるとより美しく仕上がります」とあります。
今回はこの通りに実際に使ってみました。全5色、1色ずつご紹介します。

●ピンクブラウン系の「BR‐1」は優しげな雰囲気。毎日のメイクに

ピンクブラウン系の「BR-1」優しいピンクベージュと赤みのあるブラウンの組み合わせ。

ピンクブラウン系の「BR-1」でメイクしたまぶた肌色によくなじみ、毎日のメイクに取り入れやすいカラーです。

●ベージュ系の「BE‐2」はきちんと見えカラー。お仕事にも

ベージュ系の「BE-2」先ほどのピンクブラウン系に比べ、黄みの強いブラウンベージュのカラー。

ベージュ系の「BE-2」でメイクしたまぶた左側のカラーは涙袋に使うのもおすすめです。

●テラコッタゴールド系の「OR‐3」はオレンジで華やかに見せられる

テラコッタゴールド系の「OR-3」ラメ感のきれいなゴールドと、パッと目を引く鮮やかな発色のテラコッタカラー。

テラコッタゴールド系の「OR-3」でメイクしたまぶたワントーン落ち着いたオレンジ系で、パキッとしたオレンジが苦手な方でもチャレンジしやすい色味になっています。

●ネイビーブロンズ系の「BL‐4」は、引き締め色のネイビーが目元すっきり見せ

ネイビーブロンズ系の「BL-4」なじみのよいブロンズ系と、見たまましっかりと発色してくれるネイビーの組み合わせ。

ネイビーブロンズ系の「BL-4」でメイクしたまぶたまぶたに塗ってもきちんとそのままのカラーがのってくれます。

●モーヴブラウン系の「PU‐5」は明るくおしゃれに仕上がります

モーヴブラウン系の「PU-5」やわらかな印象にしてくれるパープルと、相性抜群のブラウンの組み合わせ。

モーヴブラウン系の「PU-5」でメイクしたまぶたクリアピングメント処方のおかげで、明るいパープルも白浮きすることがありません。

●おすすめのアレンジ方法

この使い方以外にも、さまざまな塗り方で楽しむことができるダブルヴェールアイズ。
濃いめのカラーはチャレンジしにくいと思っている人に試していただきたい使い方を、2パターンお伝えします。

・縦グラデーション

縦グラデーションのメイク※使用カラー:OR‐3

先ほどまでの横のグラデーションではなく、目尻にだけ濃いカラーを乗せてから目頭側に向かって明るくなるようにぼかしていく縦のグラデーション。
ポイントになるカラーの範囲が広くないので、派手になりすぎず、取り入れやすくなります。

・アイライナー代わりに

アイライナー代わりにメイク※使用カラー:BL‐4

ネイビーをアイライン状に細く引いています。
発色がよいアイシャドウだからこそできる方法です。
ご自分のお手持ちのアイシャドウとの組み合わせも楽しめるアレンジ。

●手軽にアイメイクを楽しみましょう

左から順にBR-1・BE-2・OR-3・BL-4・PU-5※左から順にBR‐1・BE‐2・OR‐3・BL‐4・PU‐5

指先だけで簡単にきれいなまぶたをつくることができるダブルヴェールアイズ。
この使いやすさ、発色のきれいさをぜひ体感してみてくださいね。

●教えてくれた人
【Nozomiさん】

ブログ「プチプラコスメ♡メイクLife」を運営。プチプラコスメやデパコス、韓国コスメなどを幅広く紹介、スキンケアアイテムの新商品情報も発信している