肌も髪もツヤツヤに!美容と健康に効くゼラチンふりかけレシピ
2016.07.25
  • この記事を
    シェア

 健康と美容に大きな効果があるとして、ゼラチンが注目を集めています。『すごい!ゼラチンふりかけ健康レシピ』(扶桑社刊)にも登場されている、城西大学薬学部教授・真野 博さんにゼラチンのメリットを、また、料理研究家・浜内千波さんにおいしく手軽に摂取するための簡単レシピを教えていただきました。

ゼラチンの4つのメリット

※【ゼラチンとは?】おもに豚や牛の皮膚や骨、腱などに含まれているコラーゲンからつくられたもの。生のコラーゲンを加熱して取り出し、精製します

【1】骨や関節に働きかける

年齢とともに衰える骨や関節。「ゼラチンに含まれるコラーゲンは関節軟骨や軟骨の細胞に働きかけ、それらの変形をくい止める働きがあります」(真野さん・以下同)

【2】肌や髪が若返る

「コラーゲンを摂取すると肌の水分量、ハリともにアップし、乾燥肌が解消されてツヤツヤになります」。また、髪をつくる毛母細胞に働き、髪が丈夫に

【3】料理がおいしくなる

ゼラチンの原料はタンパク質。「タンパク質に含まれるアミノ酸が、料理をおいしくします」。無味無臭なのでどんな料理にも使えるというメリットも

【4】手軽に取り入れられる

「ゼラチンは板状と粉状のものがありますが、粉状であればそのまま使えて、持ち歩くことも可能です」。いつでもどこでも摂取することができます

和風ゼラチンふりかけのつくり方

 ゼラチンをおいしく摂取するにはうま味成分の多い食材と合わせ、ふりかけにするのが便利。ひとふりするだけで、コクとうま味がアップします。ふりかけ容器に入れて持ち歩けるのも◎

●材料(つくりやすい分量)
粉ゼラチン 15g
カツオ節 3g
刻み昆布(さらに細かく刻む) 2.5g
青のり 5g
塩 12g

●つくり方
材料を全部混ぜ合わせる。
※ふりかけ容器に入れる場合、カツオ節と昆布は容器のフタの穴から出る大きさに刻む(細かさは、写真を目安に)

カツオ節

カツオ節刻み昆布

刻み昆布完成

完成

いつもの料理にひとふり!ゼラチンふりかけ簡単レシピ

生トマトとは思えない食感に!ツヤツヤトマトサラダ

ツヤツヤトマトサラダ●材料(2人分)

和風ゼラチンふりかけ 大さじ1強
トマト 2個(300g)

●つくり方

トマトはヘタを除き、ひと口大に切る。ボウルに入れ、和風ゼラチンふりかけをふり、ざっくり混ぜる。

ゼラチンの力でトマトがツヤツヤになる
ゼラチンの力でトマトがツヤツヤになる
<城西大学薬学部教授・真野 博さん監修>

すごい!ゼラチンふりかけ健康レシピ

いつもの食事にふりかけるだけで、おいしさアップ、アンチエイジング効果も期待できるゼラチンふりかけ。これまで知られていなかった驚くべき効能に迫る一冊。