塗って即スマホが打てるほどなじむ!プロ仕様のハンドクリーム
2019.06.08
  • この記事を
    シェア

毎日家事をする人にとって、ハンドクリームは欠かせないアイテムです。さらに子育ても加わると、「ハンドクリームを塗っても塗っても間に合わない」という人も多いのではないでしょうか。

ここでは同様のお悩みをもつ美容ブロガーの悠美さんが、「1日1回塗ればOK」というプロ仕様のハンドクリームの使い勝手をレポートしてくれました。

1日1回塗ればOK

さらっとしているのに1回塗ると保湿キープ。高機能ハンドクリームを試してみた

毎日家事をするので、1年じゅうハンドクリームが欠かせません。とくに「親業」を始めてからは、オムツを替えて手を洗いハンドクリームを塗る、塗ったと思ったらまた手を洗う事態が発生してまた塗る…の繰り返しで、手も老けてきたなあと感じる日々。
独身で美しさを保っている友人と、比較して落ち込むこともあります。

さらに深刻な手荒れもあります。以前、とても感じがよくて大好きだった美容室のアシスタントさんが、手荒れがひどすぎてペンも握れないほどになり、美容師を休職されたこともありました。
アルコール消毒をよく使われる保育士さんたちも、手荒れされている姿をよくお見かけします。働く女性にとっても「手荒れ」って本当に厄介なものなのです。

今回試したのは、「高機能ハンドクリームHands A P.P.」。P.P.はプロフェッショナルプロフェクションの略ということで、日々悩まされるプロフェッショナルの手肌をケアしたいという思いから生まれたブランドだそう。まさに「働く手」の強い味方になってくれそうな一品でした。

「働く手」の強い味方Hands A P.P.は、ドクターズコスメっぽいビジュアル。
容量50gで、税抜2200円です。少なめに感じますが、伸びがいいのと、「1日1回の塗布でもOK」とうたっているほど保湿をキープする力が強く、何度もつけ直さなくても大丈夫なので、じつはコスパもよさそう。

つけてみると、本当にすーっと肌になじんでいき、いつまでもぬりぬりしなくていいのがありがたい! さっとつけてさっとスマホも打てるほどの浸透率のよさにまず驚きました。

また職場で使用する際、甘ったるい香りのハンドクリームなどで、周囲に「香害」を及ぼすこともありません。とにかく無臭で、電車などでもさっと塗れるので助かります。
持続性ですが、べたべたしていないので一見乾いちゃったかな、と思うのですが、よくよく手を眺めてみるとちゃんと保湿されているのが感じられました。

私はこっくりしたハンドクリームを長年愛用してしまっていたので、なかなかこのさらっとしたテクスチャーに最初慣れず、重ね塗りしたくなってしまったのですが(笑)、慣れると何度も重ね塗りしなくても大丈夫なんだと感じられました。

シリコンポリマー配合で、水をはじいて外的刺激からしっかり肌を守ってくれるのもありがたいです。
東急ハンズ、ロフト、PLAZAなどのバラエティショップで販売中とのこと。ぜひご自身の手で試してみてくださいね。

●教えてくれた人
【悠美さん】

『CLASSY』『Oggi』『25ans』『MAQUIA』などの女性誌で読者モデルとして活動。日本化粧品検定2級。1児の母。コスメやファッションについてつづるブログ「美人力追求」を更新中