2足目のスニーカーは濃いカラーを。コーデの中心&引き締め役に
2019.05.31

大人世代のスニーカー選び。定番の「白」の次に選びたいカラーは?

「カラーとはいえ、奇をてらわない定番カラーや濃い色を選ぶと、コーディネートのポイントや引き締め役に。一見使いやすそうな中間色のスニーカーはじつはメリハリをつけづらく、着こなしが難しいので避けた方がベター」と教えてくれたのは、スタイリストの石井あすかさん。詳しく伺いました。

大人世代が、カラースニーカーをおしゃれに履きこなすには?

濃い色を選んで、コーディネートの中心&引き締め役にしましょう!

●服を1カラーに抑えてスニーカーを主役に

眼鏡の女性ベージュ系スニーカーは、今年人気のアースカラーの服と好相性。カーキ1色のオールインワンコーデに、ほどよく主張する濃いレンガ色のスニーカーがアクセントに!

・オールインワン ¥16189(エディットバイイェッカヴェッカ/イェッカヴェッカ新宿店) 
・メガネ ¥1069(GU) 
・バッグ ¥21600(グアナバナ/ジョンブル原宿)

<プチプラがうれしいレンガ色スニーカー>

レプシムシューズ
LEPSIM
シンプルな形で履きやすい、キャンバス地のスニーカー。一見難しいブラウンですが、ハッキリとした色味の方がカラーが効果的に映えてポイントに

・レースアップスニーカー ¥2700(レプシィム/アダストリア)

●白中心のコーデを足元のカーキで引き締め

ボーダー、白スカートの女性ボーダー×白スカートの淡い着こなしには、足元に差し色を入れて引き締め。濃いカーキのスニーカーなら足元が目立ってメリハリが生まれます。スポーティーな雰囲気も今年らしくてすてき。

・Tシャツ ¥1069(GU) 
・スカート ¥8629(エディットバイイェッカヴェッカ/イェッカヴェッカ新宿店) 
・帽子 ¥10584(エクアンディーノ/ビームスライツ渋谷) 
・バッグ ¥18360(マルコビアンキーニ/ビームスライツ渋谷店)

<メッシュ素材とのコンビなら夏の着こなしもさわやか>

グレーニューバランスシューズ
New Balance
履き心地がよいと人気のニューバランスはNマークまでカーキ1色のタイプをセレクト。メッシュコンビで通気性もバツグン!

・WL574 ¥10692(ニューバランス)

●服と色をリンクさせて足元へつなげるとまとまり感がアップ

ワンピースにデニムの女性ストライプ柄のワンピースと同じネイビーを足元に。配色に統一感が生まれるので、カジュアルなコーディネートも品よくキレイに見せられます。アクティブな雰囲気も新鮮!

・ワンピース ¥16200(マニュアルアルファベット×ビームスライツ/ビームスライツ渋谷) 
・デニム ¥21600(ジョンブル/ジョンブル原宿) 
・イヤリング ¥637※一部店舗のみで販売(GU)

<白のライン入りタイプのネイビーが軽やか!>

ネイビーシューズ
NIKE SPORTSWARE
スポーティーなナイキのスニーカーは、ネイビーなら大人向き。落ち着いた色だからこそ、ソールやサイドデザインは、白で軽やかに。

・クラシックコルテッツナイロン ¥8640(ナイキスポーツウェア)

※商品価格は取材時のものです
※ここで紹介したアイテムは、仕入れの状況などによって同じ商品が店頭にない場合や、販売終了している場合もあるのでご了承ください

<撮影/大森忠明 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【石井あすかさん】

上品で洗練されたスタイリングが人気。体型の悩みが増える大人世代からも信頼が厚い。著書に『石井あすかの小柄な大人が素敵に見える着こなしのルール』(宝島社刊)がある

石井あすかの小柄な大人が素敵に見える着こなしのルール


おしゃれを自由に楽しみましょう!40代、50代のお悩み解消!