着脱がラク&今年注目のスニーカーで叶える大人コーデ
2019.06.05

今年のおしゃれに欠かせないスニーカー。
でも、脱いだり履いたりするのが面倒と敬遠してしまう人も多いはず。今回、着脱がラクで今年注目されているスニーカーをスタイリストの石井あすかさんに教えていただきました。

スリッポンやマジックテープタイプのスニーカーなら脱ぎ着がラク!

「スニーカーは脱いだり履いたりするのが面倒」という方には、ローファー感覚で履けるシンプルなスリッポンや、マジックテープで留めるスポーティーなベルクロ、そして今年注目のクロスゴムデザインがおすすめです。
ここでご紹介する3つのタイプのスニーカーなら、着脱の面倒から解放されます!

●メンズライクになりがちなベルクロには、フェミニンなアイテムをプラス

両面テープタイプのベルクロとふんわりスカートを合わせる
メンズライクなスニーカーにはフェミニンなスカートを
両面テープタイプのベルクロは、カジュアルに見えがちなので、思いきり女性らしいアイテムを合わせると好バランス。大人には甘すぎるふんわりスカートも、しっくりはきこなせます。

・ブラウス ¥24840 スカート ¥21600(ともにジョンブル/ジョンブル原宿)
・イヤリング ¥637(GU) 
・帽子 ¥10584(エクアンディーノ×ビームスライツ/ビームスライツ渋谷)
・ソックス(スタイリスト私物)

<白キャンバスのベルクロなら女性らしさをキープ>

白キャンバスのベルクロ
Spring court
ゴツくなりがちなベルクロは、清潔感のある白のキャンバス素材で軽快に履くのがおすすめ。夏らしく涼しげな足元が完成します。

・キャンバスベルクロ ¥14040(スプリングコート)

●定番服でも、旬のスニーカーを取り入れれば、一気に今年風に

ロングシャツ×デニムのベーシックな組み合わせロングシャツ×デニムのベーシックな組み合わせでも、クロスゴムのスニーカーなら一気に今年顔に。スッと履けるのに手抜き感のないおしゃれに。

・シャツワンピース ¥19440、タンクトップ ¥8424、サスペンダーパンツ ¥23760(すべてジョンブル/ジョンブル原宿)

<細いゴムを交差させたクロスゴムタイプに注目!>

クロスゴムデザイン
addidal Originals
ソフトな履き心地とフィット感のよさで人気のクロスゴムデザイン。白ベースなら、見た目も軽やかでこれからの季節にぴったり。

・スリップオン ¥9709(アディダスオリジナルス/アディダスジャパン)

●スリッポンは黒がおすすめ。ローファー感覚で履いて

トラッドスタイルスニーカーのラクさと見た目のきちんと感を両立するのは、シンプルなスリッポン。靴と同じ色の靴下を合わせてローファー感覚で履けば、チェックのスカートとも好相性なトラッドスタイルに。

・プルオーバー ¥10800(ビームスライツ/ビームスライツ渋谷)
・カーディガン ¥4990(無印良品/無印良品池袋西武)
・スカート ¥32400(オニールオブダブリン/リフラティシップスたまプラーザテラス店)
・ソックス(スタイリスト私物)

<ソールまで黒一色を選ぶとカジュアルになりすぎません!>

スリッポン
Vans
黒のキャンバス地が大人っぽいスリッポン。ソールまで黒一色のタイプを選ぶと、子どもっぽくなりすぎず、キレイにまとまります。

・ブラックキャンバススリップオン ¥7020(ヴァンズ/ヴァンズジャパン)

<撮影/大森忠明 取材・文/ESSE編集部>

●教えてくれた人
【石井あすかさん】

上品で洗練されたスタイリングが人気。体型の悩みが増える大人世代からも信頼が厚い。著書に『石井あすかの小柄な大人が素敵に見える着こなしのルール』(宝島社刊)がある

石井あすかの小柄な大人が素敵に見える着こなしのルール


おしゃれを自由に楽しみましょう!40代、50代のお悩み解消!