デパコス以上!キャンメイクの買って損なしアイテム3つ
  • この記事を
    シェア

2018.11.27

プチプラコスメの進化が止まりません。安かろう悪かろうは過去の話で、大人が使えるものもたくさん。
「なかでもおすすめはキャンメイク。安いだけじゃない魅力がつまっており、大人にもおすすめ。デパートブランドにも負けません」と語るのは、美容ライターのみーしゃさん。

ここでは、大人の女性におすすめのアイテムを紹介してもらいました。

キャンメイク

キャンメイクはただ安いだけじゃない!大人の女性におすすめの優秀アイテムはこれ

●保湿力と発色を兼ね備えた「ステイオンバームルージュ」

キャンメイクまずは、キャンメイクのなかでも圧倒的バリエーションを誇る「ステイオンバームルージュ」(580円・税別)をご紹介します。

プチプラの口紅・グロスでマイナスイメージを持たれがちなのが、荒れやすさ。なんだか乾燥してしまう…すぐに皮がベロベロになってしまう…今までのプチプラリップのそんなイメージを覆すのが「ステイオンバームルージュ」です。

キャンメイクリップクリームのような保湿力の高さと口紅の発色のよさを兼ね備えた優秀リップ。

キャンメイクカラー展開も豊富でメイクに合わせて楽しむことができます。

キャンメイクおすすめカラーは「15:エレガントダリア」。まだ発売されたばかりの新色で、口元を華やかにしてくれるレッドが大人の女性にもピッタリ。デパコスのリップにも負けない発色のよさと仕上がりの美しさは、プチプラコスメのなかでも頭ひとつ飛びぬけた存在です。

●ジューシーピュアアイズ

キャンメイクアイシャドウのいち押しは「ジューシーピュアアイズ」(600円・税別)。3色のパレットタイプで、粉質のしっとり感、ラメの綺麗さ、色の絶妙さが唯一無二です。

キャンメイク色のバランスや発色のよさは、プチプラコスメとは思えません。色違いでそろえられ、買って損なしの色ばかり。

キャンメイクパレットはメインカラー(ここではシアーパープル)、ラインカラー(モーヴ)、ジューシーコートスフレ(大粒ラメ)の3色。それぞれの色に役割があり、コツいらずできれいなアイメイクに仕上がります。

キャンメイクとくに真ん中の「ジューシーコートスフレ」はしっとり感・ツヤ感がとてもきれいで、はやりの「濡れツヤ」感を出すことができます。

新色の「ナイトラベンダー」はとくに色がきれいでデパコス級! ほかのアイシャドウと組み合わせてもかなり使えます。

●クイックラッシュカーラー

キャンメイクマスカラのなかでいちばん愛用しているのが、「クイックラッシュカーラー」(680円・税別)です。クリアとブラックタイプがあり、繊維なしのコーム型が特徴。

キャンメイクこのマスカラの凄いところは、なんといっても「カールキープ力」。まつ毛をコーティングするように長く伸ばし、夜まできれいなまつ毛がキープできる名品です。

キャンメイクとくにクリアタイプは「マスカラ下地」「マスカラ」「トップコート」の1本3役で、ほかのマスカラと合わせて使うこともできます。プチプラのマスカラで、ここまでのカールキープ力は唯一無二。ダマになりやすい・すぐにまつ毛が下がってしまうという方におすすめです。

キャンメイクは安いだけでなく、使い勝手も仕上がりも綺麗な優秀コスメがそろっています。
いつものメイクにアクセントを加えてくれること間違いなし! ぜひお試しください。

●教えてくれた人
【みーしゃさん】

美容部員の仕事を経て美容ブロガー・ライターに。「みーしゃの美容ブログ」では、プチプラコスメからデパートブランドまで幅広く美容情報を執筆