600円でトレンド顔!セザンヌのブラウンリップが買い
  • この記事を
    シェア

2018.11.21

ファッションやヘアスタイルは流行が移り変わり、季節に合わせてスタイルを楽しみます。それなのにメイクは一年中、さらには何年も同じだったりしませんか?

「どんな流行を取り入れていいかわからない…という方にぜひおすすめしたいのが、この秋冬に大流行中のブラウン系リップです」と語るのは、プチプラコスメに詳しいブロガーのNozomiさん。
一見難しそうなブラウン系リップの上手な取り入れ方を教わりました。

ブラウン系リップ

ナチュラルにもきちんとにも!ブラウン系リップが超使える

ブラウン系のリップは、大人世代にも取り入れやすく、さまざまなシーンになじんでくれる、じつは優秀なカラーです。
さまざまなブランドから多種多様なブラウン系リップが発売されているなかで、今回私がおすすめしたいのが「セザンヌ」から発売中のもの。

同時期に2種類のブラウン系リップが発売され、特徴が異なり、仕上がりにも大きく差がありますので、それぞれご紹介していきたいと思います。

●ナチュラルな仕上がりがお好みの方におすすめ

ブラウン系リップグロスを塗ったかのようなツヤ感のあるリップに仕上げてくれる、ラスティンググロスリップ。
こちらの101ブラウン系は、以前から販売されているラスティンググロスリップよりも色もちがよいティントタイプになっています。

リップきちんと色ものりますが、元々の唇の色も透けて見えるようなナチュラルな仕上がりです。ベージュ系の発色にも見えるので、フォーマルな場面でも使える1本です。

・セザンヌ ラスティンググロスリップ 101ブラウン系 480円(税抜き)

●しっかり高発色がお好みの方におすすめ

ブラウン系リップこちらはスティック状ではなく、チップで塗るリキッドルージュのようなタイプ。チップの先が少し細くなっており、唇の端の部分も塗りやすくなっています。ラスティンググロスリップ同様、色もちがよいティントタイプ。

リップこちらはしっかり高発色で、よりブラウンが強く出ます。透け感があまりないので、もともとの唇の色を補正して、色ムラのない綺麗な仕上がりに。

・セザンヌ カラーティントリップ CT04 価格600円(税抜き)

●好みやTPOに合わせて使い分けを

ブラウン系リップ左側がカラーティントリップ、右側がラスティンググロスリップです。2本のリップを腕に出して比較するとこんなにも差があるのがわかります。

カジュアルな普段使いには軽めのラスティンググロスリップ、友人と集まって女子会のときにはしっかり色づくカラーティントリップと、それぞれ使い分けるのもいいですね。

どちらも1000円以下で購入することができるのもうれしいポイント。
今季トレンドのブラウンリップメイクを、まずはプチプラアイテムでトライしてみてはいかがでしょうか。

●教えてくれた人
【Nozomiさん】

ブログ「プチプラコスメ♡メイクLife」を運営。プチプラコスメやデパコス、韓国コスメなどを幅広く紹介、スキンケアアイテムの新商品情報も発信している