今買うべきはGUのニットワンピース!2990円でコーデの即戦力に
  • この記事を
    シェア

2018.11.07

今やプチプラで、気軽に洋服が買える時代。でも、「なにを選んでいいのかわからない」「買い物に時間をかけられないから、『これだけ買えばOK』というトレンドアイテムを知りたい」なんて悩みも。

そんな迷える女性のために、元アパレル販売員のイラストレーター、ヤベミユキさんが、プチプラアイテムを使った簡単おしゃれなコーデを、イラストでご紹介します。

買えば即戦力!GUのニットワンピースは着るだけでおしゃれに

GUのニットワンピース<コーデで使ったアイテム>
・GU ケーブルニットワンピース(2990円+税)
・GU リブスリットレギンスパンツ(1490円+税)

秋も深まり、うかうかしていたら「今」着る服がない…。
あわててショップに足を運んでも、季節感もトレンドもすっかり変わっていて、なにを手にとってよいのかわからず、ボーゼンとする…なんてことないですか?

こういうときは、あせって自分のワードローブに合わないアイテムを買ってしまい、買った服に合わせるための洋服をまた探す、なんていう負のループに陥りがち。

今買うべきは、たった1枚で秋のおしゃれが完結するアイテム。そんな都合のよい洋服が、あるのでしょうか? じつはあるんです。

●ほどよいケーブル編みが今年らしく、ひざ下丈が着やすいニットワンピ

そのアイテムとは「ニットワンピース」。

ニット素材が秋らしいうえに、ワンピースは着るだけでおしゃれっぽく見える魔法のアイテム。使わない手はありません。

今季、さまざまなショップでニットワンピースが出ていますが、今回チョイスしたのはGUの「ケーブルニットワンピース」。

シンプルすぎるワンピースは印象が寂しくなり、結局小物で盛らないといけない事態に。それを回避するために、ワンピース自体に少しトレンド感が入っているものを選びましょう。

このケーブルニットワンピースは、太すぎないほどよいケーブル編みが、1枚で今年らしいコーデへと昇華してくれます。
体につかず離れずのシルエットが体型カバーもかない、ひざ下丈なのも着やすいポイント。今季はレギンスと合わせてレイヤードを楽しむのもおすすめです。

合わせたGUの「リブスリットレギンスパンツ」は、裾のスリットが今年らしく、足をまっすぐに見せる効果もあり。
リブ素材のレギンスは、大人っぽくはけて着まわしが効くので1枚あると便利です。

●細めベルトでウエストマークすると、きちんとシーンにも対応

GUのニットワンピース<コーデで使ったアイテム>
・GU ケーブルニットワンピース(2990円+税)
・ユニクロ クリーンベルト(2990円+税)

ニットワンピースは小物次第で、さまざまなシーンに着回すことができます。たとえば、きちんと決めたい日には、細いベルトでウエストマークを。

足元はやや透け感のあるタイツとパンプスで合わせれば、上品なスタイリングに。小ぶりなバッグにスカーフをあしらってクラシカルなムードをプラスしてもいいでしょう。

今回、合わせたユニクロの「クリーンベルト」は、イタリアンレザーのつややかな光沢がニットワンピースのほっこり感を払拭してくれます。ユニクロの小物は質がよく、ベーシックに使えるのでおすすめです。

●カジュアルに決めたい日は、ストールと靴下合わせで抜け感を!

GUのニットワンピース<今回のコーデで使ったアイテム>
・GU ケーブルニットワンピース(2990円+税)
・無印良品 ウール大判織り柄60×200cm (3990円+税)

カジュアルコーデには、思いきってソックス合わせを。膝下のミディ丈から見える素肌が、コーディネートに抜け感を与えます。

ソックス初心者さんは、ショートブーツからちらりと出すのがおすすめ。肌寒い日はチェックのストールで防寒しながらおしゃれも楽しむのはいかがでしょう。

●大人買いも!?着やすい3色がそろっています

GUのニットワンピースなりたいイメージに合わせてカラーを選ぶのも楽しみのひとつ。

秋らしさと今年らしさをまとうことができる、GUのケーブルニットワンピース。カラーはナチュラル(アイボリー)、グレー、ネイビーの3色。

人気のカラーは品ぎれする可能性があるので、ぜひ早めにチェックしてみてください。

※このケーブルニットワンピースは素材の特性上サイズにばらつきがあるので、可能であれば店頭で試着することをおすすめします
※商品価格は取材時のものです
※ここで紹介したアイテムは、仕入れの状況などによって同じ商品が店頭にない場合や、販売終了している場合もあるのでご了承ください

●教えてくれた人
【ヤベミユキさん】

イラストレーター。某有名化粧品メーカーに数年、某有名セレクトショップに十数年勤めたのち、イラストの世界へ転身。美容、ファッションイラストを@miyukiooo.yのIDでインスタグラムに発信。WEBメディア「DRESS」「michill」でもイラストコラムを執筆中