ユニクロの定番黒ハイネック。この秋冬はこう着まわす!
2018.10.30
  • この記事を
    シェア

秋冬の定番トップスといえば、黒のリブハイネック。なかでもユニクロのものは、リブが細めで体にフィットし、大人の女性もきれいに着こなせると評判!

ここでは、著書や講演会で大人気のスタイリスト・山本あきこさんに、地味にならない3パターンの着こなしを教えてもらいました。

ボトムを選ばずに活躍!ユニクロの黒リブハイネックを3通りに着まわし

黒リブハイネックボトムを選ばず活躍してくれる、ユニクロの黒のリブハイネック。
「リブが細めで、体にフィットするのでキレイに見えます」

・リブハイネック ¥1620(ユニクロ)

●<お迎え>秋冬は小物で「白」を散りばめるとおしゃれになる!

黒リブ+ワイドチノパン黒のリブハイネックとワイドパンツという秋冬の定番コーディネートも、靴とバッグを「白」で統一するだけで“普通”から一歩進んだあか抜けコーデに!
散らした白小物が、重たくなりがちな秋冬のスタイルを、さわやかで軽やかな印象に変えてくれます。

・パンツ ¥4320(レプシィム/アダストリア)、バッグ ¥8964(リマルシェドゥヴィムペッツパリス/エルゴット)、スニーカー ¥6264(コンバース) 帽子¥1609(GU)

トートバッグ
山本さんオススメのキャンバストート
白小物におすすめなのがキャンバストート。こちらは持ち手がレザーなので、上品さや大人っぽさも生まれて活躍シーンも広がります。

●<子どもとホームパーティへ>ハイネックはシンプルに着るときほど 大ぶりのアクセサリーを!

黒リブ+デニム女性
「ハイネックの日はぜひ髪をまとめて」と山本さん
ハイネックは首がつまっている分、髪をまとめて首元をすっきりさせると、キレイに着られます。ベーシックな着こなしをする日こそ、流行感のあるアクセをポイントに。
ネックレスに比べて、イヤリングは大きなものこそ上品に見えるので、ぜひおしゃれの冒険を!

・ジーンズ ¥2689(GU)、イヤリング ¥324(3COINS)

ピアス3つ大ぶりのピアスやイヤリングはプチプラでじゅうぶん。3COINSにはトレンドを取り入れつつ、大人がしても安っぽく見えないものがそろっています。

・イヤリング 各¥324(3COINS)

●<習い事>カジュアルのなかに1点女らしいアイテムを入れる

黒リブ+グレーロングカーディガンオールカジュアルでは「ご近所」っぽくなってしまうデイリーコーデも、いい女アイテムであるレースのタイトスカートを加えることとでパッとあか抜け。
とくにレーススカートとコンバースのスニーカーとの合わせは、今すぐ挑戦してほしいカジュアルミックスです。

・カーディガン ¥8900(ギャップ/ギャップフラッグシップ原宿)※一部店舗のみ販売、スカート ¥3229(ユニクロ)、バッグ ¥2689(GU)、スニーカー ¥6264(コンバース)、イヤリング ¥637(GU)※一部店舗のみ販売

●教えてくれた人
【山本あきこさん】

ライフ&ファッションスタイリスト。女性誌などのスタイリストを経て、個人向けのスタイリングや、スタイリング講座を行う。着まわしの手法をまとめた著書『毎朝、服に迷わない』(ダイヤモンド社刊)がベストセラーに

<撮影/相沢千冬 取材・文/ESSE編集部>

毎朝、服に迷わない


予約の取れないパーソナルスタイリスト待望の続編!!5分で選べて、しかもすごくおしゃれ