ゾゾスーツで全身のサイズが3D表示!ダイエットの励みにも
2018.07.23
  • この記事を
    シェア

服をインターネット通販で買う際に迷ってしまうのがサイズ。自分のサイズをわかっているつもりでも、いざ商品が届いてみると微妙にフィットしないことも。
かといって通販のたび、腹囲や胸囲など、日々変化するサイズをメジャー片手に計測するのも面倒です。

そんななか、着るだけで体じゅうのサイズを計測してくれる全身用タイツ「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」が話題になっています。

ライターの高橋夏果さんが、実際に着用して試してみてくれました。

ゾゾスーツ
全身のサイズを計測してくれるゾゾスーツの着心地は?

とうとう到着!そもそも、ゾゾスーツってなに?

ゾゾスーツとは、着用した人の体じゅうのサイズを3Dで計測してくれる全身用タイツのこと。ファッション通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」から入手可能です。

申し込むだけで無料で送られてくるとして、リリース直後から大人気に。いまだに順番待ちが続いているほどです。

画期的なのが、着用してスマホの前に立つだけで、身長・体重や胸囲・腹囲など体の各部分の寸法を自動で計測してくれること。
さらに、ゾゾタウンで買い物する際には、ぴったりなサイズのアイテムを提案してくれます。

ロゴ入りのクリアバッグに入って届きました試してみたくてずっと待っていた私のところにも先日、ようやく到着。
登録した住所へ、ロゴ入りのクリアバッグに入って届きました。

体にかなりフィットしますスーツは、ホワイトのドットが特徴的なデザイン。SNSでは、スタイリッシュ! と着ている姿をアップする人も続出中。

サイズを計測するという本来の機能面だけでなく着用中の姿が話題になるという、謎の盛り上がりを見せています。

手触りはスムーズで、ジャージ素材のような風を通さない素材。手を通しただけで熱がこもるので、涼しい場所で着用するのがおすすめ。
採寸するためのスーツなので、体にかなりフィットします。

着用してスマホの前へ!ゾゾスーツのシンプルで画期的な採寸方法

ゾゾスーツの採寸方法は、シンプルながら画期的。

着用したら、ゾゾスーツと一緒に送られてくるスタンドを机に置き、スマホを設置します。着用したら、ゾゾスーツと一緒に送られてくるスタンドを机に置き、スマホを設置します。

あとは、アプリを起動して音声の指示に従うだけあとは、アプリを起動して音声の指示に従うだけ。SF映画のなかに入ったような、不思議な体験です。

音声に合わせ、スマホのカメラに向かって360度回転すると、計測完了。

自分の体が3Dになって、細かなサイズを教えてくれますたったそれだけで、自分の体が3Dになって、細かなサイズを教えてくれます。

あまりにリアルかつ詳細にサイズを教えてくれるので、ダイエットの励みにもなりそう。

自分の体そのものの3D画像にぎょっとします自分の体そのものの3D画像にぎょっとします。この3D画像や計測結果はアプリに登録され、いつでも呼び出し可能。お買い物のサイズ選びの参考に。

サイズ違いの返品・交換のリスクが減り、ぴったりの服が選べる!

ファッションサイトで買い物する際にストレスとなるのが、欲しいアイテムと自分のサイズが合うのかどうか。

ゾゾスーツで採寸することにより、このストレスが激減し、時短に繋がりました。サイズ違いの返品や交換のリスクが減るので、買う側も売る側、両方にとって利益に。これはとても画期的な機能だと思います。

もちろん、ゾゾタウン以外のお店、とくにネット通販で服を買う際に、こちらで計測したサイズを参考にするのもあり。
試着できなくても自分サイズの服が手に入るなんて、通販ライフが充実しそうです。

【高橋夏果さん】
ゲームのシナリオライターや作詞家を経て、現在は数多くの雑誌でファッションやトレンド情報について発信中