上下で6000円以下!ユニクロのセットアップを着まわしておしゃれ上級者
2018.05.25
  • この記事を
    シェア

もはや定番化しつつある、セットアップアイテム。合わせて着るときちんとした雰囲気になるうえ、上下別々に使うこともでき、「ワンピースより着まわせる!」と人気です。

ここでは、上下合わせても6000円以下という、高コスパのユニクロのセットアップを、いろんなシーンに合わせて着まわしてみました。

レースセットアップ注目の総レースは上下でそろえておきたいアイテム。白のノースリーブとタイトスカートが大人の女性らしさを演出します。
・トップス¥2149、スカート¥3229(ともにユニクロ)

上下で6000円以下!ユニクロのレースセットアップを着まわし

●結婚記念日はシックなレース上下で夫とレストランデート

レース上下娘は両親に見てもらい、結婚記念日は夫が予約してくれたレストランへ。レースのアイテムは、セットで着ると特別感がぐんと増して気分も華やぎます。ロングカーディガンを重ねてほどよくカジュアルダウン。

・ロングカーディガン¥1609、ピアス(2組セット)¥637、ネックレス¥637(すべてGU)、バッグ¥5292(カシュカシュ/アンビリオン)、靴¥7452(ジョリーアンコール/シャルロット)

●カットソー+スカートというワンツーコーデも、レースで華やかに!

さわやかコーデ春らしいカラーや繊細なレースの素材感があれば、カットソー×スカートのシンプルコーデも美人インパクトは十分。
コーディネートを前日に「つくりおき」しておけば、忙しい朝もあわてず安心です。

・リブカットソー¥1069(GU)

●レーストップスならカーディガンを脱いでもさまになる

レーストップスならカーディガンを脱いでもさまになるショッピングで歩きまわる日は、やっぱりデニムがいちばん。
快晴で気温がどんどん上昇し、まるで夏日のような暑さに!
カーディガンを脱いでノースリーブになっても、レース素材ならおしゃれ感をキープできます。

・クルーネックカーディガン¥1620、ストレートデニムパンツ¥4309(ともにユニクロ)、サングラス¥853(GU)

●レースでほんのりエレガントに仕上げて、娘のピアノ発表会へ

少しだけエレガントにドレスアップした娘に合わせ、少しだけエレガントに。
フェミニンなレーススカートは、甘さ控えめのストライプ柄のスキッパーシャツを合わせることで、大人っぽい女らしさにシフト。大判ストールでアクセントを。

・スキッパ―シャツ¥2149、イヤリング¥637〈一部店舗のみ販売〉、ブレスレット(2本セット)¥637(すべてGU)、ストール¥1620(ユニクロ)、バッグ¥5832(カシュカシュ/アンビリオン)、靴¥14040(ダイアナ銀座本店)

<撮影/大森忠明(人物)、林紘輝(物) 取材・文/ESSE編集部>