ユニクロの花柄ワンピを大人女子が着まわし!そのままでもガウン風にも活躍
2018.05.23
  • この記事を
    シェア

今年のワンピースは、1枚で着ても、ボタンをあけてはおってもさまになるガウンタイプが便利。
きれいめのおでかけにも、カジュアルな旅行スタイルにも重宝します。

ここではユニクロ&GUのプチプラアイテムを使って、こちらのワンピースを4パターンに着まわします!

花柄ワンピース着まわし度の高いワンピース。小花柄の黒なら、甘くも辛くも着こなせます。

・花柄ワンピース ¥4309(ユニクロ)

トレンドの花柄ワンピースを着まわし!ガウンスタイルにも活躍します

●久しぶりに参加する高校の同窓会は落ち着きカラーで参戦!

落ち着きカラーたまに会う子もいれば、ウン十年ぶりの子もいる同窓会。雰囲気が読みきれない場所には、脱げばテンションアップ、羽織ればきちんと見える、トーンをそろえた「花柄ワンピ+きれいめジャケット」のペアに決定!

・テーラードジャケット¥4309、ピアス¥637(ともにGU)、バッグ¥5292(カシュカシュ/アンビリオン)、靴¥14040(ダイアナ銀座本店)

●デニムに花柄ワンピを羽織った軽快さが、公園遊びにぴったり

デニムに花柄ワンピを羽織った軽快さ気持ちよく晴れた土曜日は、娘と一緒に公園へ。動きやすさ重視のデニムスタイルも、レースブラウスに花柄ワンピを羽織ってキュートなスタイルに変換!
ストローハット&流行のスポーツサンダルで軽さもプラスして。

・コットンブラウス¥2149、帽子¥1609(ともにGU)、ストレートデニムパンツ¥4309(ユニクロ)、靴¥4644(グレースガーデンカデューバイホーキンス/ABC-MART) 
キッズ/カットソー¥1069、サスペンダーつきデニムパンツ¥1609、靴¥1609(すべてGU)

●家族との温泉旅行は、気分が上がるワンピにカーディガンで差し色を!

カーディガンで差し色家族水入らずで温泉へ。行きは気分が解放されるワンピースに、真っ赤なカーディガンを肩がけ。
顔回りが明るい印象になるだけでなく、肌寒くなったら羽織れる実用性も考慮して。

・クルーネックカーディガン¥1620(ユニクロ)、バッグ¥12960(ペルケ/アンビリオン)

●荷物が増える最終日は重ねても軽やかに見えるレイヤードを満喫!

ガウン風に羽織る重ね着テクニック帰りはレース×デニムコーデにワンピースをガウン風に羽織る重ね着テクニックで、昨日とは違って見せつつ荷物も激減。
麦わらのキャスケットをプラスして、バカンス感も演出します。

・レーストップス¥2149、ストレートデニムパンツ¥4309(ともにユニクロ)、帽子¥1609(GU)

<撮影/大森忠明(人物)、林紘輝(物) 取材・文/ESSE編集部>