ESSE×GU春コーデコンテスト結果発表!新作チノパンツをもらえる10名は?
  • この記事を
    シェア

2018.03.14

ESSEonlineとGUがインスタグラムで開催していた「春を先取り!笑顔でGUコーデコンテスト」が3月5日でとうとう終了! 約740件ものとっておきの春ファッションが集まりました。ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

今回のコンテストのテーマは「春」。ピンクや薄いブルーなどの色や、トレンチコートやカゴバッグ、シースルーなどの春らしいアイテム、ギンガムチェックやドットなど流行の柄で春を取り入れている投稿が目立ちました。定番コーデのなかに1つか2つ、こういったアイテムを加えるだけでたちまち旬のコーデになります。ぜひマネしてみてくださいね。

色の取り入れ方が絶妙な「ベストカラーリング賞」

カラフルな色や、色の組み合わせが新しいコーデを「ベストカラーリング賞」として選びました。

●ビビッドカラーのスカートで春を呼び込む!

mi.0408さん鮮やかなピンクのスカートと、春の訪れを告げる河津桜の組み合わせが美しい1枚。mi.0408さんのパーカーとスカートがGUのアイテムです。抑えめカラーのデニムジャケットでさりげなくお子さんとリンクしているのがおしゃれ。2人の仲のよさそうな表情と仕草もいいですね!
「普段はパンツ中心のカジュアルコーデが多いのですが、このスカートは綺麗なピンク色にひと目ぼれして購入しました。この春はカラーコーデを楽しみたいと思います。チノパンツは持っていないのでどう合わせようかワクワクしています。息子とリンクするならボーダーかな? とも思いますが、ブラウスなどフェミニンなアイテムにも挑戦してみたいです」と受賞の喜びを語ってくれました。

●マネしたい!早春にぴったりのさわやかコーデ

iris___0116さんたくさん親子リンクコーデを送ってくれたiris___0116さん。こちらの薄いピンクのパンツが春らしくてすてきだと満場一致の受賞です。
「基本シンプルで女性らしさのあるカジュアルのコーデが好きです。一部を色柄ものにしたり、トレンドのアイテムを取り入れたりするのも好きです。春に着てみたい服は、レースやフリルのブラウスや、シャツワンピ、明るい色合いのスカートなどです。チノパンツには、ドットや柄物のブラウスにGジャンで合わせたいです」と教えてくれました。
ちなみにiris___0116さんのピンクのパンツとキャップがGUのもの。お子さんとブランドが違うのにリンクしているのがすごい!

笑顔がいいね!「ビッグスマイル賞」

心弾む季節にぴったり! 笑顔で写っているハッピーな投稿を「ビッグスマイル賞」に認定!

●【GU賞も受賞!】トレンドのドット柄でスマイル!絵画のようなスナップ

lissa.584さんドット柄スカート、カゴバッグとトレンド感満載なlissa.584さん。lissa.584さんの受賞理由は、なんといってもその笑顔!
コーデは白×青×赤とトリコロールカラーがフレンチシックな雰囲気です。「ジーユーのドットフレアミディスカート 、ウエストのリボンでサイズ調節できるのがよい」とコメント。このコーデで、ホテルディナーに行ってきたとのこと、すてきな時間ですね。
「春はチノパンを、きれいめに着こなすコーディネートに挑戦したいと思っています」とのこと、またコーデを送ってください。

●【GU賞も受賞!】GUの新作シースルースカートがフォロワーに大絶賛!

ayakonbubuさんGUの新作シースルースカートで参加してくれたayakonbubuさん。「可愛いおしゃれカフェ。まさかの改装工事」とのですが、こんなにすてきな笑顔でパチリ。
花柄と透け感がこの春のトレンドど真ん中のこちらのスカート、フォロワーさんから大絶賛されています。「めちゃ褒めてくれてる(笑)。嬉しいしウケる。スカートウエストゴムで楽チンだったーーーーー」とお返事。
賞品のチノパンについては「暖かくなってきたらエンブロイダリー(刺しゅう)ブラウスなどに合わせ、サラッと着こなしたいです」と語ってくれました。

春ファッションで心がはずむ「スプリングハズカム賞」

本格的な暖かさはまだ先ですが、春ものや、春の流行をいち早く取り入れたコーデを「スプリングハズカム賞」として選出しました。

●暖かい日は春色をまとってカフェへ

riie00さんriie00さんは、すっきりした形のトレンチコート、薄いブルーのデニム、足首見せで抜け感を出したシューズ、すべてが春色で「スプリングハズカム賞」に輝きました。トレンチ、デニム、シューズがGUのコーデです。
「チノパンツはこれからの季節、Tシャツでカジュアルに着たり、フェミニンなトップスで甘辛ミックスを楽しみたい」と計画しているそうです。
写真のお店は、ずっと来たかったカフェだそう。お天気のいい日は、こんな軽やかなコーデでお出かけしたくなります。

●【GU賞も受賞!】旬のギンガムチェックと小物使いで“今”を感じさせる着こなし

sao_87wdさん「ペーパーキャス被るのまだ早いかと思ったけど、被って良かった」「Gジャン去年のなんだけど、丈感がちょうど良いの。今年も活躍させる~」と、春ファッションを楽しんでいるsao_87wdさん。小物の取り入れ方と、丈感などのバランス感覚が“旬”を感じさせる秘訣なのですね! この春は「カラフルアイテムも気になっています。明るい色の物をまとうと気分も明るくなるので、ぜひ取り入れたいと思っています」とのこと。
今回、身に着けているのは定番アイテムばかり。パーカーとスカートがGUのアイテムです。さりげないのにおしゃれな着こなし、参考になります!

●GUの新作トレンチで春へのスイッチコーデ

atsu_junさんGUのボリュームスリーブトレンチコートを着てコンテストに参加してくれたatsu_junさん。まだ寒い2月のさなか、赤のタートルネックセーターに黒のドットスカート、トレンチコート、黒のショートブーツと、ミニマムかつ印象的な冬から春へのスイッチコーデです。

「トレンチコートは苦手、似合わないと思ってるんだけど。これは私的に苦手な飾り? (肩の上とか胸や背中とか(笑))がついてなくてゆったり。カッチリキッチリが苦手なのでとても着やすいです」。お気に入りのアイテムに出合えるとうれしいですよね。とてもお似合いです。
そしてこの春は「チノパンツにレースや花柄を合わせて大人かわいいコーデを楽しみたいです」とのこと、賞品の到着をお待ちください!

好きな人と一緒だから楽しい「ペア&マッチング賞」

夫婦や親子、きょうだいと一緒に参加している投稿を「ペア&マッチング賞」に選びました。どこかリンクしていると目立ちますね!

●色味を寄せて。パパとさりげないリンクコーデ

kaho.kumaさんkaho.kumaさんのフレアミディスカート、夫のビッグテーラードコートとチルデンセーターがGUのアイテムです。夫の赤い靴下と、kaho.kumaさんの赤いコンバースもさし色リンクしているそうです。2人ともスニーカーで抜けをつくり、うまくカジュアルに落とし込んでいますね。
「今日はパパとリンクコーデ。色味だけ寄せてナチュラルリンクさせてみました」。モノトーンのきれいめ路線で、好感度の高いリンクコーデです。

「チノパンツが届いたら早速コーデ写真を撮りたいです」とkaho.kumaさん。また「#esseonline」宛に投稿してくださいね。

●【GU賞も受賞!】上から下まで姉妹でリンク!ミニサイズのファッショニスタ誕生です

ariri0623さん「今日の姉妹コーデ。GUのトップスとアウター。スカートは母手作りです」とariri0623さん。流行アイテムをハンドメイドで先取りするなんてすごい!
次女のトレンチは別ブランドとのことですが、グレーのニット、ギンガムチェックのスカート、白ソックスに黒のストラップシューズ、おまけに丸メガネと三つ編みと、上から下までおそろいでキマっています。おそろいだと、コーデのかわいさも何倍にもふくらみますね。
この春は「アースカラー、フェミニントップスやチェック柄」に注目しているとのこと、またぜひおそろいでチャレンジしてみてください!

●【GU賞も受賞!】ホワイト×ドット柄で涼やかな親子リンク

mamkorisaさん春を通り越して初夏のような涼しげコーデ! mamkorisaさんはGUのドットシャーリングペプラムブラウス、娘さんがドットプリントショートパンツで、ホワイト×ドットのリンクです。
「娘がママチャンみたいなドットがほしいということでゲットしたよ~。娘は姫系ピンク好きだからそこから徐々に脱出して、オソロたくさんしたーい」とmamkorisaさん。同じアイテムでそろえるのではなく、柄を別のアイテムにもってきてリンクするという上級テクで見事、受賞となりました。
チノパンは「ドットやギンガムチェックを合わせたコーデに挑戦してみたい」と考えているそうです。

こちらのページで発表した10名の方々に、GUとESSEonlineが選んだ新作チノパンツをプレゼントします。「チノウエストベルトベイカーワイドパンツNR(オリーブ)」か、「チノハイウエストボリュームパンツNR(ベージュ)」、どちらが届くかお楽しみに。

また、10名のなかから、さらに5名様を「GU賞」に認定。3月23日頃、GUのスマートフォン向け公式アプリ内、「WEEKLY FASHION TIPS」にも掲載されます。そちらもぜひチェックしてみてください。

ESSEonlineでは今後も、読者のみなさんが参加できる催しを企画します。ぜひESSEonlineを毎日チェックしてくださいね。
また、ESSEonlineに参加したい方や、読者のみなさんや編集部に伝えたいことがある方は、ぜひ下記のSNSをフォローの上、投稿に「#esseonline」をつけて教えて下さい。ESSEonline編集部一同、お待ちしています!

ESSE公式instagram
ESSE公式Facebook
ESSE公式twitter

<文/ESSE編集部>