自動車保険をネット型に換えれば保険料を安く抑えられそうだけど、サポートは大丈夫なのかな?と悩んでいる主婦にぴったりの自動車保険が新登場! 2児のママで、スポーツキャスターとしても活躍する潮田玲子さんがリサーチします。

 

簡単見直し&サポートも充実!今どきの自動車保険をリサーチ

漫画1コマ目
漫画2コマ目
漫画3コマ目
漫画4コマ目
漫画5コマ
漫画6コマ目
漫画7コマ目
漫画8コマ目
漫画9コマ目

 

 今どきネット型自動車保険はこちらもチェック!

 

本当のところを教えて! 三井ダイレクト損保の「強くてやさしいクルマの保険」Q&A

ムダは削りながら、必要な補償をしっかりアドバイスしてくれて、安心してサポートを受けられる「強くてやさしいクルマの保険」。気になる疑問に答えてもらいました!

●Q1:ネット型の自動車保険って、トラブルのときしっかり対応してくれるか不安…

男女のイラスト

A:事故受付は24時間365日。経験豊富な解決サポーターが真摯(しんし)に対応

「強くてやさしいクルマの保険」は代理店ではなく、ネットで加入するダイレクト型保険。事故対応はグループ会社である三井住友海上の事故受付センターと提携し、24時間365日連絡を受け付け、サポートします。さらに、事故解決まで担当チームがバックアップ!

 

●Q2:サポートはどんなときに受けられるの?

クルマと女性のイラスト

A:脱輪などのちょっとしたトラブルからしっかりサポート

事故だけでなく、脱輪や突然の車の不具合で走行できなくなったら、いつでも連絡してOK。もしものときに24時間対応できるロードサービスがあります。レッカーサービスはもちろん、パンクやバッテリー上がりに対応する簡易サービスなども受けられます。

 

●Q3:事故を起こしてしまったとき、パニックになってしまいそう…

クルマを運転する女性のイラスト

A:オプションの「レスキュードラレコ」が自動で通報し対応をアドバイス!

ネット型自動車保険初(※)のドラレコ特約では、ドライブレコーダーが一定以上の衝撃を検知すると、自動で安否確認デスクに連絡。オペレーターが対応をアドバイスするから、事故で動揺したときも安心です。自力通報が困難な場合は救急車を要請するなどのサポートも。

2022年9月時点 三井ダイレクト損保調べ

 

●Q4:事故を起こしたとき以外のサポートはあるの?

スマホのイラスト

A:天災情報やおトクなクーポンのお知らせなどカーライフが充実するサービスも

自宅近くの天災情報をいち早くチェックできるほか、それぞれの状況に応じた車検、修理、補償内容の見直しなどの案内が届きます。また、おトクな「つよやさクーポン」で、宿泊施設やレジャー施設、レストランなど、国内外20万か所以上の施設が割引価格に。

●三井のネット自動車保険「強くてやさしいクルマの保険」

ロゴ

保険料を安くするため、ムダを削るのは当然。でも、重要なサポートまで削ってしまっては、いざというときに困ってしまいます。必要なサービスのクオリティを追求しながら、ネット型自動車保険ならではの安さを両立。頼りになる「強さ」と「やさしさ」を兼ね備えた保険です。

 詳しくはこちらをチェック!

ちなみに、潮田玲子さんが登場するインフォマーシャルが下記より視聴可能です。ぜひ、ご視聴ください!

いざというときに頼れる自動車保険。カーライフを安心して過ごすためにも、ムダなく賢く選びましょう。

 

問い合わせ先/三井ダイレクト損保 コンシェルジュデスク フリーダイヤル0120-834-321(平日9:00~20:00/土・日曜、祝日9:00~18:00)

https://www.mitsui-direct.co.jp/car/